YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
インスタグラム

インスタグラムをフォロー
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ありがとうございました。

2020年も今日で終わり、明日から新年を迎えます。

今年もたくさんの皆様と出会え、

そしていろんな家づくりに携わることができとても幸せでした。

ひとまず2020年が締めくくりとなります。

 

2020年もいろんな家づくりがありました。

ピンクの寝室を作り上げたオーナー様ご家族。

ヌックスペースという新しい空間を作ったオーナー様ご家族。

リビングとダイニングを分けず一緒にしたオーナー様ご家族。

薪ストーブを導入したオーナー様ご家族。

こだわりの照明器具を多数設置したオーナー様ご家族。

1階と2階で全然雰囲気が違う二世帯のオーナー様ご家族。

中庭で今の時代を先取りしたオーナー様ご家族。

一言でまとめきれない家づくりばかりでした。

 

2021年も・・・

オーナー様ご家族の家を書き出そうとしましたが、

途中で無理になりました・・・

いろんなこれまたいろんな家すぎて

書ききれなさそうだったので途中で断念・・・

家づくりだけではなく、ある新しい動きも

YAMATOの家から発信できるようになります。

 

新社屋に移ってきて数ヶ月ですが、

さらにYAMATOの家を見つけてくださる方々が

増えてきてくださいました。

ただ、これからもこのブログは発信させてもらいます。

もう少しで2000投稿して・・・

 

来年に来るであろう2021投稿目は何か考えておこうかな・・・

では今年最後のブログとなりましたが、

日々ご覧いただき誠にありがとうございました。

来年も引き続きよろしくお願いします。

 

YAMATOの家 峯田

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja       

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro /yamatonoie/__public  

2021年度も・・・

2020年にというよりは2019年からでしたが、

住宅エコポイントが発行されました。

最大新築だと35万ポイント分の商品を手にされた方も。

これは増税に伴う政府からの住宅取得に伴う補助でした。

YAMATOの家のオーナー様ご家族もエコポイントで

テレビやダイニングテーブルなどを手にされた方かがいました。

コロナウイルスの影響を受けて

一時申請の延長や完成時期の延長などがあり、

書類も変わるなど一時的な混乱もありましたが、

もうすでに終わった補助・・・

 

でしたが!!

2021年にグリーン住宅ポイントという補助が

予算として補正予算に計上されました。

ZEHや長期優良住宅などを取得した住宅には

前回は35万ポイントに対して、40万ポイント。

一定省エネ性を有する住宅には30万ポイント。

 

前回は耐震などでも一定の性能を有する住宅として

ポイントの対象になっていまいしたが、

省エネの住宅という部分に今回は絞られてきました。

 

さらに面白いのがさらに加算されるという部分。

ただ、内容が時代をうつしだしている内容。

1つが東京圏からの移住。

御殿場から御殿場ではなく東京都から御殿場に移住となると

ポイントが加算される。

2つ目が18歳未満の子が3人以上同居。

子供が多い家族への配慮でこれもまたポイントが加算される。

3つ目は三世代同居の住宅。

単世帯より多世帯の住宅へ配慮するかたち。

間取りによっては対象外になってしまう場合があるので

これでのポイント加算はかなり前の段階から検討が必要。

4つ目はだいぶ絞られるかもしれませんが、

災害リスクが高い地域からの移住。

 

上記の4つのいずれかに該当すると、

最大100万ポイントのポイントが手にできる。

35万ポイントでもかなりすごいとおもっっていましたが、

100万はどういった商品がポイント交換の対象になるのか

かなり気になるところです。

 

2020年も通して2021年も政府の補助など

家づくりを行うときはアンテナをはっておくと

お得な情報を入手できるかもしれませんよ♪

 

明日は何にしようかな・・・

 

YAMATOの家 峯田

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja       

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro /yamatonoie/__public  

よし!2020年で行こう!!

今回の連休中のシリーズブログが決定!

年をまたぎますが2020年の出来事で

家づくりが変わったことをご紹介させていただきたいと思います。

 

まずは今を騒がす・・・

の前に、とっても大きなことがありました。

「自然災害」

台風においては静岡県は静かなほうだったのかなと思いますが、

7月豪雨なる名前が付くほどの豪雨がありました。

静岡県も一時期、毎日のように雨が降り続け、

土木部の皆さんが道路閉鎖をするなど御殿場でも被害がありました。

他県では何度も浸水被害にあうなどした場所もあり、

雨の怖さを認識させられた2020年だったように思います。

 

そしてその結果も踏まえてインパクトをもって登場したのが、

〇条工務店さんの家が浮くシステム。

耐水害住宅となるもの。

自然災害で家と合わせてご家族の命をも守るシステム。

こういうことがすぐできる会社さんはすごいな~。

他社さんが目をつけていなさそうなところをあえてつっこんで

企業規模と資金力をもって新商品を開発する。

資金力や商品開発能力、技術力もやはり高い結果だと思います。

高断熱・高気密だけに特化していたときよりも

さらに新しい武器を手に入れた感じでした。

 

ただ家が浮くというのは自然災害という部分というよりは、

土地が少ない場所であったりする国で実用化されている技術です。

オランダでは実際に2009年ぐらいから都市をつくっている技術で

どちらかというと高所得者層のようなセレブな方々が住まう場所らしいです。

ただ、そこからもいろいろと試行錯誤されているらしく

すでに「水に浮く牧場」なるものまで実際に作られています。

インターネットで「浮く家 オランダ」なんて簡単に入力してみると

いろんな家が登場してくるので見ていると面白いかと思います。

船のような家をイメージしているかと思いますが、

パット見ると「普通に家」です。

 

ということはYAMATOの家もいつかは浮く!?

それはちょっとどうかな~と思いつつも、

アンテナだけでもはっていないと

住宅業界もいろんな特徴を持っている会社さんが

力を見せてきているのが2020年でした。

どこかの真似や今までのちょっと変化では

2021年以降は住宅業界も難しいのかも・・・

 

ということで皆さんの家づくりに参考になるかはわかりませんが、

2020年で起きたことと住宅をからめて

今回のシリーズブログは進んでいこうと思いますので

お付き合い宜しくお願い致します。

 

 

YAMATOの家 峯田

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja       

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro /yamatonoie/__public  

 

まだ悩んでいます・・・

明日からYAMATOの家もひとまず一休み。

12月29日~1月4日までの連休。

久しぶりの連休・・・というか前回はいつ休んだっけ・・・

まぁとりあえずは家族サービスなるものを考えてはいます。

 

さて、連休となると誰かが期待してくれていると嬉しいけど、

毎回の恒例とさせていただいている峯田のシリーズブログ。

今までは

「窓」はもちろんのこと、

「家づくりの進め方」をやってみたかと思えば

「柱」なるマニアックすぎる内容も。

峯田の持っていた「資格」を通して家づくりについてやってみたりと、

いろんなことをやってきました。

 

今までのこのシリーズブログは実は1ヶ月以上も前から

少しづつ準備してあって、

連休中にブログを書かずに済みように予約投稿してあったものです。

 

ただ今回は・・・

そのブログを準備する間もなく今日になってしまいました。

これはやばい・・・

そしてちょっと前のブログで「窓」についてのシリーズブログに

しようかな~なんてちょっとフリを入れていましたが、

今のモチベーションは窓って・・・という感じです。

 

もうちょっと時代にあった内容でかつ家づくりに関係のあるものを・・・

まだ悩んでいます。

 

ということで、明日からどんなシリーズブログをするかはまだ未決!!

行き当たりばったりになりそうですが、

とりあえず明日からもブログは更新していきますので

お楽しみに!!

 

そして2020年。

本当に多くの皆様に支えられて1年を終えようとしています。

もちろんよかったこともあれば反省点もあります。

ただ、やっぱりうれしいのはこんなにも恵まれた環境の中で

家づくりをさせていただいているということです。

素敵なオーナー様ご家族。

個性豊かな職人さんたち。

家づくりを温かく見守ってくださる地域の皆様。

許可などで対応してくださる役所の皆様。

こんな材料は?など無理難題に答えてくれるメーカーさん協力業者さん。

たぶん気が付かないところでも

いろんな方々の支えがあって私も好きな家づくりに

没頭できた1年でした。

ただ、来年はもっと没頭させてもらいます。

なのでさらなるご協力を皆様にお願いするかと思いますが

いい家づくりのために必要なのでよろしくお願いします!!

 

では2020年もありがとうございました。

そして2021年もよろしくお願いします。

YAMATOの家 峯田

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja       

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro /yamatonoie/__public  

 



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.