YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
インスタグラム

インスタグラムをフォロー
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

出来た!!

ついに図面完成!!

A3用紙で全部で11枚・・・

少なくない?

家全体の図面からするとすくないかもしれませんね。

でも今回完成したのは家全体の図面ではなくてコチラの、

「ホームシアター専用の図面」です♪

リビングにホームシアターを計画中だったオーナー様ご家族。

機器の選定からレイアウトまで。

どのようにスピーカーを設置するか。

スピーカーと言って1つの重量で30kgを超えるような

本格的なスピーカーを選定されたオーナー様。

なので1回レイアウトすると基本的には動かさない。

だからこそ全て正確な位置に配管をするための図面が必要。

そのための図面がA3用紙サイズで11枚・・・

いや~なかなかのボリュームでした。

しかも建築というよりホームシアターは家電。

オーナー様が剪定された機器の取扱説明書を

1つ1つ読み込んで綺麗な配線ができるような計画が必要でした。

ここまでやったのは私も初ですかね・・・

配線にご要望をいただくことは多いのですが、

このレベルのホームシアターはなかなかの設備投資が必要になるので

容易に採用するというわけにもいきません。

 

昨日、オーナー様ご家族と最後の調整を終えて修正して完成!!

打ち合わせの時にオーナー様ご家族から

「峯田さんも自分の家をやるときにできますね」

といわれましたが・・・

オーナー様ご家族の夢を実現するためと思えるからこそ

図面が書けますが、

自分の家だとおそらく書かないでしょうね。

夢を実現したいというよりは、

自分の家の時はいかに図面を書かないで済ませるかを考えてしまいそう・・・

 

それにしても今回のホームシアターは楽しみ!!

ただ、こちらのオーナー様ご家族が選定した機器用の図面なので

他の機器になったら使えないんだろうな・・・

他のオーナー様ご家族の時に使えない1点物の図面できた!!

 

平成30年度ラストのブログでした♪

 

一級建築士 峯田

インスタやらねば・・・

ブログ、Facebook・・・

そしてもう一つあるはずなのがYAMATOの家のインスタグラム。

2019年からはやるぞ!!っと思っていましたが、

1月11日の最後の投稿からSTOP・・・

やらねば・・・

と思いつつも、チェックだけは毎日しています。

そう思っていたら先日、こんな写真が!!

ん~どっかで見たことがあるような・・・

白々しく書いてみましたが、この子供は私の娘。

先日YAMATOの家のオーナー様に

写真を撮ってもらったものがアップされました!

「いいね!もっとのびろ~!!」

そう思う親バカ、そして奥さんも大絶賛!

インスタも更新されていて偉いな~

見習わなければ!!

よ~し新年度!

平成最後の3日坊主にならないように!!

インスタもスタートさせるぞ!!

近日お楽しみに!!

 

そして家族写真等の記念撮影が必要なときは

是非ともYAMATOの家のオーナー様をよろしくお願いします!!

 

さらに!!!

この写真を撮ってくれたオーナー様。

実はYAMATOの家オーナー様コラボレーションが進行中です!!

こちらももうちょっとでご紹介できるかと思いますので、

どんなコラボレーションが登場するかお楽しみに!!

 

YAMATOの家 峯田

やっぱり本物♪

そろそろ奥さんもご機嫌斜めになりそうだったので

お休みに家族サービス。

 

ショッピングモールへ。

いろいろウロウロしつつ、

ピザの食べ放題をしてみたり、

本屋さんに行って子供たちの本を買ってあげたり・・・

でもここでも目が行くのは、こういうところ。

壁の仕上げが左官仕上げでした。

立体感のある仕上がりは照明があたると

陰影ができてやっぱりステキ♪

 

お次はとりあえず、奥さんにはコーヒー飲ませておけばいいか♪

という安易な気持ちでスターバックスへ。

でもやっぱり無理・・・

目が行くのはこういうところ。

カウンターが一枚板でした。

いろいろ衛生上の問題もあるのでしょう。

塗装ががっちりされていたのはちょっとショックでしたが、

それでも本物の一枚板をつかっているからこそ

店の雰囲気がよくなるのでしょう。

 

YAMATOの家でも一枚板はいろんなところに登場しました。

TV収納の天板を一枚板で仕上げたり、

ダイニングテーブルを作っちゃってみたり、

間接照明にしてみたり♪

本物・・・

やっぱりステキ♪

見ているだけでも癒される・・・

 

そして結果、家族サービスがおろそかになる・・・

ダメな父親でした♪

 

YAMATOの家 峯田

真っ先に♪

本日はYAMATO小山町の家が上棟を迎えています。

上棟と言うと家づくりでのかなでも

やっぱりワクワクする瞬間の1つ・・・

 

なので落ち着きのない性格の私も

たまに上棟の現場に行くことがあります♪

ただ今日は朝一番で行ってきました!

あるものをセッティングするために、

どうしても朝一番で行かなきゃいけなかった・・・

もうあとちょっとで棟梁なども登場して上棟する、

そのまえの静かな現場・・・

さくっと用事を済ませてウロウロ・・・

柱や梁などたくさんの木材が置かれていてステキ♪

この材料はほとんど上棟の時に組み上げる柱や梁。

まだまだ構造用の部材はこれからだったので

まだまだYAMATO小山町の家づくりには

たくさんの木材が必要です。

そして最後に落ち着きがなく「真っ先に」現場に来てしまった

私の性格らしい!?写真を1枚パシャリ。

文字が見えなくなっていますがここの角が

「イの一番」

そう「いのいちばん」とう言葉は木造の家づくりから来ているんです♪

図面で縦横に番号を付けていくのですが、

横のX通りを「い・ろ・は・に・ほ・へ・と・・・・」と

縦のY通りを「1・2・3・4・5・・・・」とつけていきます。

その「い通り」と「1番通り」が交わった点を「いの1番」といって

まずここから昔は柱を建てて行った。

ここから「真っ先に」という意味になったようです。

 

上棟の時にしかかけないブログのご紹介でした♪

 

YAMATOの家 峯田



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.