YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
インスタグラム

インスタグラムをフォロー
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

世代交代♪

YAMATOの家の世代交代ではありません!

私の机の上に365日24時間いらっしゃる方。

それがこの方!!

ダルマさん。

去年の11月25日に沼津の高尾山から連れてきたダルマさん。

これは私をいつも戒めるために机にいてもらっています。

オーナー様ご家族がいつも見ているよ。

だから気を抜かず、いい家をつくりなさい!

という思いをこめつつ、

素敵なオーナー様ご家族との出会いがありますようにと

私の想いも込めて毎年買ってきています。

今年も・・・

っと思っていましたが、

娘も産まれたばかりで寒い外は無理。

なので諦めていました。

っとまさかの新しいダルマさんが登場!!

 

やっほ~い!

どうしてかは登場してくれたかは内緒♪

なので、今日は2つのダルマさん。

世代交代中です♪

明日からもいい家づくりができるように、

そして今日みたいに新しいお客様ご家族との出会いが

またありますように♪

今日は私の机の住人のご紹介でした。

 

あっそうそう!

12月になった瞬間にチコッとホームページが変わりますのでお楽しみに♪

チコッとですからね。

 

YAMATOの家 峯田

現場見学♪

YAMATOの家の現場見学・・・

ではなくて、

休日にちょっと車を走らせていたら

ど~しても気になる現場を見つけてしまったので

近くに車を停めて気になった現場へGO!

何が気になったかというと、これ♪

むか~しながらの土壁を施工していました。

もちろん現場に入るための許可もいただいて。

すごいです!

無垢の柱や梁。

ここは中庭♪

柱が見える「真壁」おさまりをするようなので、

材料もいいものを選りすぐってきたようです。

その真壁が昔ながらの土壁。

下地はなんと竹を編み込んで、

この練っている土壁の材料を

直接施工していくようです。

いや~私自身もこの施工をテレビ以外で

見る経験ができるとは思ってもいなかったので、

いろいろと質問もさせてもらいました。

ただ、こんな昔ながらの家づくりをしつつも、

窓はなにをつかっていたとおもいますか?

なんとYAMATOの家でも標準仕様の

オール樹脂サッシAPW330シリーズでした。

断熱性能はしっかり確保するのが

お施主さんのご要望だと棟梁もおっしゃっていました。

伝統的な家づくりにも断熱性能は必須ということでしょうね♪

いや~貴重な体験ができた!

そんな現場見学でした。

ただ・・・どこの会社でつくっているのかが

わからないで終わったのが心残り・・・

 

 

一級建築士 峯田

色の算数

色にも算数があるのはご存知ですか?

足し算と引き算があります。

まずは足し算。

「加法混色」というのが正しい説明です。

赤・緑・青を足していくと「白色」になるのが加法混色。

テレビやパソコンなどのモニターはこの加法混色の原理をもちいて

私たちに色の情報を伝えてくれています。

ではもう一つの減法混色。

加法混色と同じようにマゼンタ・イエロー・シアンを混ぜ合わせて色を表現するのですが、

これは皆さんが1度はやったことがあるかとおもう、

絵の具のパレットにつけた絵の具を洗い流すときにすべてを混ぜると

真っ黒になるという遊び・・・これ私ぐらい?

家づくりではこの減法混色を使う人がいます。

それが塗装職人さん。

ただ、やっぱりプロってすごいと思った瞬間が!

先日、あるYAMATOの家の巾木を「ちょっとかわった青」に

仕上げる必要がありました。

簡単に言うと特注色です。

この青をつくるときに

「ベースを青で、赤を混ぜてみて・・・いや黒を混ぜてみて・・・」

ん~なんか違う・・・

この時に発想の転換が出来るのがプロ。

YAMATOの家の塗装職人さんもプロでした。

「紫に赤を混ぜてみて・・・」

出来た!!

それがこの巾木です。

この色を出せるのは減法混色を理解し、

塗装の性格をよく理解しているプロの職人さんだからこそ

できた青の特注色の巾木・・・

巾木って壁の一番下についている3cmぐらいの付属品ですよ!?

でもそれがオーナー様ご家族のこだわりだから

塗装職人さんも実現してくれました。

ありがとう塗装職人さん!!

この瞬間に立ち会えたのがここ最近では一番の感動でした♪

 

カラーコーディネーター・色彩コーディネーター 峯田

1年経っても変わらない・・・

お~氷がはってる~♪

こりゃ~ブログで紹介するために写真を撮らなきゃ!

YAMATO別荘地の家づくりにて撮影。

もうすでに夜は氷点下・・・

朝方は1℃とかと言う次元。

でも室内は暖房器具をつけていないけど

屋外の冷気は入ってきてない!

なんたってオール樹脂サッシのトリプルガラス♪

その辺はまたご紹介させてもらおっと。

では早速ですがYAMATO別荘地の家で撮影した氷。

もおこんなに氷が出来上がっているんです!!

って意気揚揚と帰ってきたときに、ふとFacebookからのお知らせ。

1年前の投稿を振り返ってみよう。

って1年前も個人のFacebookで氷を撮影して投稿している!!

人間・・・一年や二年では性格は変わらない事を痛感。

かわらなければならないのに・・・

でもあきらめよっと♪

私の性格での家づくりに対する想いをかえなきゃいけないぐらいなら

性格ごときで家づくりに対する気持ちは変えたくない!

でも、いい年でこの幼稚なブログの投稿・・・

10年後もやってそう・・・

 

YAMATOの家 峯田



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.