YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

色の算数

色にも算数があるのはご存知ですか?

足し算と引き算があります。

まずは足し算。

「加法混色」というのが正しい説明です。

赤・緑・青を足していくと「白色」になるのが加法混色。

テレビやパソコンなどのモニターはこの加法混色の原理をもちいて

私たちに色の情報を伝えてくれています。

ではもう一つの減法混色。

加法混色と同じようにマゼンタ・イエロー・シアンを混ぜ合わせて色を表現するのですが、

これは皆さんが1度はやったことがあるかとおもう、

絵の具のパレットにつけた絵の具を洗い流すときにすべてを混ぜると

真っ黒になるという遊び・・・これ私ぐらい?

家づくりではこの減法混色を使う人がいます。

それが塗装職人さん。

ただ、やっぱりプロってすごいと思った瞬間が!

先日、あるYAMATOの家の巾木を「ちょっとかわった青」に

仕上げる必要がありました。

簡単に言うと特注色です。

この青をつくるときに

「ベースを青で、赤を混ぜてみて・・・いや黒を混ぜてみて・・・」

ん~なんか違う・・・

この時に発想の転換が出来るのがプロ。

YAMATOの家の塗装職人さんもプロでした。

「紫に赤を混ぜてみて・・・」

出来た!!

それがこの巾木です。

この色を出せるのは減法混色を理解し、

塗装の性格をよく理解しているプロの職人さんだからこそ

できた青の特注色の巾木・・・

巾木って壁の一番下についている3cmぐらいの付属品ですよ!?

でもそれがオーナー様ご家族のこだわりだから

塗装職人さんも実現してくれました。

ありがとう塗装職人さん!!

この瞬間に立ち会えたのがここ最近では一番の感動でした♪

 

カラーコーディネーター・色彩コーディネーター 峯田



2018/11/28
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.