YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
インスタグラム

インスタグラムをフォロー
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

んっ!?どこのうわさ!?

8月も今日で終わりです。

さぁ9月に向けて今日も現地調査などなどを頑張るぞ!!

 

頑張るのですが・・・

どこからか変な「うわさ」が・・・

どうやらYAMATOの家は忙しすぎて・・?

「来年の4月以降でなければ家づくりができない?」

そんなうわさがあるようです・・・

 

え~っと・・・

YAMATOの家の誰もがそんなことを知らないのに、

どこからその情報が発信されているのでしょうか?

明日は毎週火曜日の工程会議・・・

ですが、先週の時点でもそういう話はなかったですし、

社内情報が共有されているなかでその情報はありません・・・

 

4月・・・どこから出てきた根拠か反対に教えてもらいたい・・・

 

おそらくYAMATOの家で家づくりの意思を固めてくださった

オーナー様ご家族もそんな話は受けていないでしょう!

そんな話がないのですから・・・

なのでブログでもしっかり発信しなければ!!

 

ただ!!

ただ!!!

 

YAMATOの家のオーナー様ご家族のおかげで

そして御殿場・小山町で快適に住まえる家を当たり前につくりたい。

日々、1つ1つの家づくりに向き合ってきました。

まだまだ御殿場や小山町での認知度は今一つですが、

YAMATOの家で家づくりをご検討くださっている皆様が

本当に多くなりました。

フリーペーパーもショールームもCMもなにもないのに

本当によく見つけてくださっています。

 

 

ありがたい限り!!

まだまだYAMATOの家として発信力も強化しつつ、

家づくりもどんどん発信していきますので

9月もYAMATOの家づくりをお楽しみに!!

YAMATOの家 一級建築士 峯田

 

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja  

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro/yamatonoie/__public 

 

でもやっぱり大事!

今日もYAMATOぐみ沢二世帯の家「構造見学会」でした。

明日もご予約いただいておりますので、

引き続きよろしくお願いいたします。

 

さて、構造見学会・・・

見る必要ある?というかたもいらっしゃるかもしません。

でも今日来てくださった方の中には

「構造だからこそ見に来た」というかたもいらっしゃいました。

それは・・・

「耐震」だけではなく「断熱」という部分に

YAMATOの家がどれほどのものかを

確認しに来てくださっていました。

こうやって書くと、結構マニアックな方とか、

年配の方とか勝手にイメージされそうですが、

若い世代の方もしっかり見てくださっています。

年齢や知識は関係ないのです。

なぜなら・・・

「今の家が寒い」「今の家が結露がすごい」

「今の家が光熱費が高い」

「なによりも今の家が住みにくい」

これらは年齢は関係ありません。

関係しているのは「断熱・気密」ただそれだけです。

そして御殿場の「湿気・結露」はなんともならないのか!?

そういう今の家の不満があるからこそ

まずは構造で耐震や断熱、気密についてしっかり見よう!

こうなります。

 

さらに、構造見学会に来てくださっている方は

我が家に必死なんだと思います。

こだわりの家だからこそ快適に住みたい!という思いが。

オール樹脂サッシ、セルロースファイバー、高断熱玄関ドア、

偏芯率、直下率、Wallstat、アルゴンガス、樹脂スペーサー・・・

これらが難しい言葉ではなく、特殊な言葉でもなく、

快適に住むために必要な家づくりの1つずつだということを

YAMATOの家の構造見学会でおそらくわかってくださったと思います。

いうなれば、デザインと同じ位置にこれらの構造見学会で見る部分があるのです。

デザインが大事ではなく、デザインが当たり前で、

そもそも機能や性能が納得できるからこそ、

デザインなどこだわりをいっぱい実現できるのではないでしょうか。

「木を見て森を見ず・・」

デザインという一部分だけで注文住宅を見て、

家の快適さや安心という大前提を見失っていないでしょうか?

 

もし家づくりをスタートしたばかりの方は、

機会があれば構造見学会でその会社の考えや施工、

どんな家づくりをしているかをしっかりと語ってもらといいかと思います。

できればしっかりと「数値」で語ってくれる人がその時にいるといいですね。

語ってくれるのが建築士ならそれくらいは可能だと思いますよ♪

 

さて、YAMATOの家は今度は完成見学会があちらで・・・

YAMATOだよりがお手元に届いているかたはすでにご存じですね♪

またホームページも更新するのでお楽しみに!

そしてすでにご予約もいただいています♪

皆様のご予約をお待ちしております!

 

YAMATOの家 一級建築士 峯田

 

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja  

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro/yamatonoie/__public 

4年・・・

4年に一度行われるのがオリンピック。

今年は東京オリンピックの予定でしたが、

まさかの世界中がびっくりな状態に。

預言者さんがいる!そんなことがニュースになるほど、

世界中がコロナウイルスで対応に追われている状態。

日本は・・・とにかく先頭で決断してくださるトップを

まずはしっかりと決めていただきたい・・・

 

そんなブログではなくて、4年。

気が付けば私もブログを毎日書き続けて4年が過ぎていました。

4年前の8月30日のブログ・・・

現場監督!?」←4年前のブログのリンクがあります。

4年前のブログの短さにちょっと驚きつつも、

もう少しで1,850件のブログをアップ!

でもまだまだ毎日の更新をやめません!

毎日書き続けていれば、

日数で私を抜くことが絶対にできないから♪ただの自己満♪

 

ただこれはYAMATOの家のオーナー様ご家族のためでもあります。

家づくり真っ最中のオーナー様ご家族はもちろんのこと、

お引き渡しを終えてもうだいぶ経つのに・・・

でもまだブログを毎日楽しみにしてくださっている

YAMATOのオーナー様ご家族がいらっしゃいます。

 

今のYAMATOの家はこんなかんじですよ~

まだまだいい家づくりとはなにかを求め続けていますよ~

あの時とはこの辺がさらに進化しましたよ~

この辺はまだまだ変わることなく受け継いでますよ~

 

いろんなことをオーナー様ご家族も確認しているのだと思います。

そしてブログを発信し続けることは

オーナー様ご家族の安心にもつながっているのかもしれません。

 

あっ!YAMATOまた新しい家づくりしているな♪とか、

今度はあの辺で面白そうな家をやるんだな♪とか、

相変わらず家づくりに関係ないブログも書いているな♪とか。

いろんなことを感じ取ってくださっているようです。

 

そして毎日新しいブログがアップされることが、

家づくりを検討してくださっている

YAMATOの家を知らない皆様にとっても

新鮮のようです。

 

YAMATOの家ってなにもんだ!?

 

その時にブログは活躍しているらしい・・・

YAMATOの家のオーナー様ご家族によく言われます。

「YAMATOはブログの回転率が高くて、

ホームページを見るのが楽しみ」

そしてこれは真似がなかなかできないらしく、

YAMATOの家の独特の習慣でもあるみたい♪

 

その結果、YAMATOの家を見つけてくださる方や、

YAMATOの家を紹介してくださる方がいてくれます。

 

昔はFacebookも毎日更新していました。

でも時代の流れの中でFacebookの重要度が変わりました。

そして止めることになった。

継続することが全て良いというわけではありませんが、

自分自身で決めた毎日ブログはどんなことがあっても

書き続ける。

YAMATOの家づくりをしっかりと知ってもらって、

上っ面ではなく、なんとなくでなく、

理解し納得し、そして楽しんで家づくりをしてもらいたいからこそ

明日もYAMATOの家のブログは更新されていきます。

 

明日もYAMATOの家づくりをそして

YAMATOの家のブログもよろしくお願いします!

 

YAMATOの家 峯田

 

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja  

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro/yamatonoie/__public 

白羽の矢!?

今日はYAMATOぐみ沢二世帯の家づくりの

構造見学会です。

構造をしっかり見てもらうために、

YAMATOぐみ沢二世帯の家に白羽の矢が立った・・・

 

いやいや!

タイミングを含めてYAMATOぐみ沢二世帯の家づくりが

ちょうど良いタイミングだったというだけです。

 

そもそも、白羽の矢が立つという言葉は

「多くの犠牲の上で選ばれる・・・」

犠牲の上なのであまりいいイメージがないかもしません。

 

でも実はすでにYAMATOの家に白羽の矢が立っているんです。

おそらく見えないでしょうね。

まだ公開できる情報が「ゼロ」なので・・・

関係者だけが「社外秘」という資料をもとに

ものすごいスピードで動いていて、

昨日の今日に詳しい説明があったり、

関係者の中でもたったいま聞いた!知らなかった!

なんていう状態のあるプロジェクトが密かに動いています。

そしてその中にYAMATOの家が含まれています。

 

なぜか?

YAMATOの家が今まで取り組んできたことを

トータルで評価してくれた人がいるからです。

 

オーナー様ご家族はもちろんですが、

今回はさらにプロの方々が登場中・・・

おそらく普通では出会わない人が先日も目の前にいました。

そして飛び交う内容のスケールの大きさと、

情報の新鮮度があまりにも超越している領域で、

私もちょっとびっくり・・・

こういう場面に建築士として立ち会えることに

すごいチャンスをもらっているのでは!?と思うほどでした。

 

本当にまだなにもお伝え出来ないことが多すぎですが、

YAMATOの家がまた一つ面白そうなことに

首を突っ込んだというか、白羽の矢を立てられたというか・・・

 

ただ、面白いというだけではなく、

YAMATOの家の家づくりにも強みがさらにつく

そんな内容ということだけはお伝えしてもいいかな?

 

詳しくはいつか私のブログ・・・

もしかしたら違う場所から大和建設という言葉を

目にする時がくるかもしれません。

 

それまでもうちょっとこの白羽の矢は見えないように

コソコソ・・・ソーっと・・・モゾモゾ動きたいと思います。

目にするその時までもうちょっとお待ちください♪

 

その前に、見えないプロジェクトではなくて、

完成すると見えなくなる構造を今日はしっかりと

皆さんに見てもらってきます!

では!いってきます!!

 

YAMATOの家 峯田

設計事務所 YAMATOの家
https://www.yamato-k.net/house.htm       

YAMATOの家 公式 インスタグラム
https://www.instagram.com/yamato_house/?hl=ja  

YAMATOの家 公式 Houzz
https://www.houzz.jp/pro/yamatonoie/__public 



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.