YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

庭のすごしかた

YAMATOの家づくりで重要なキーワードの1つに

「庭」があります。

世界に1つだけの土地に、

世界に1組だけのご家族が、

世界に1つだけの家を創る。

その時に世界に1つだけの「庭」も。

なぜか?

家は完成してからがスタートです。どんなライフスタイルを送るか。

その時に庭は重要な空間です。もう1つの部屋とも言われます。

BBQやバイクいじり、ガーデニング、ドックラン、子どもの砂場などなど。

そこにオーナー様ご家族らしさが表れてきます。

先日、庭があるっていいなぁっと、実感しました。

それは我が息子。

ぐずり始めた時に、どうするか。

なぜか庭で木の葉をみると落ち着いて楽しんでくれます。

植木屋の実家ともあって

松、梅、きんかん、ツツジ、カキ、なつみかん、なんてものが。

今は、「山桜桃梅(ユスラウメ)」の
ユスラウメ
赤い実が実って食べごろ。

そして梅雨が近づき「アジサイ」も。
アジサイ
おそらく庭がなかったらできない

息子との2人での散策。

家族との思い出としても庭って重要なキーワードなんだと感じました。

皆さんご家族らしい庭をYAMATOの家づくりで探してみませんか?

注文住宅だからこそできる、庭と繋がった家づくりなんていうのも

いいかもしれませんね。

コンビニがさらに増えるかも!?

ニュースを見ていたら、

第一種低層住居専用地域にコンビニの建築が可能になるかも。

そんな記事がありました。

実は第一種低層住居専用地域ってとても制限が厳しくて

基本的には住宅しか建ててはいけない場所。

閑静な住宅地にしましょうっていう目的があるからこのようになっている。

この時に注意なのが、

第一種低層住居専用地域って言葉。

これは「用途地域」っといって12種類あります。

指定なしっていうのを入れると13種類。

第一種低層住居専用地域はこの中で一番、戸建て住宅をメインに考える

地域で高層のマンションも建たない。

反対にに家が建てられない場所も。

それは唯一、工業専用地域と呼ばれる地域。

ここは工業用の建物以外は基本的に建てることができない。

土地を買う時には、この「用途地域」に、どのような言葉が入っているかも、

周辺環境を知る情報の1つになります。

「低層・中高層住居」←基本的に住宅の用途もしくは

それに付随した用途の建物。

「住居」←これのみの場合は娯楽施設も建てられるエリア。

「商業」←基本的になんでも建てられちゃうエリア。

風営法に関わるものもです。

「工業」←家も建てられますが、基本的に工場とかが多いです。

ざっくりまとめてみましたが、

土地を購入する時の目安程度にしてみてください。

土地を見に?昼休憩

昨日の事ですが、

ちょっと小山町に土地を見に。

お昼休憩を兼ねておにぎり片手に

一人でドライブ。

周りでは運動会だったようで、

こどもたちの賑やかな声が。

土地の状況を見て、

お打ち合わせのイメージも膨らませ。

っと、ちょっと前からきになっていた

道の駅へよってみました。
小山町
土曜日だったせいかすごい混雑!!

中に入ると朝一番でとれた野菜やら

お米、そして新茶まで。

いい匂いもたっくさん。

お昼ごはんかわなきゃよかったと

ちょっと後悔。

そこでこんなものを・・・
金太郎
知っていました?

小山町が「金太郎の生誕の地」って?

沼津産まれの私は初耳!!

金太郎祭りなるものもあったらしい。

来年は息子と一緒に来なきゃ!

ちょっと観光しつつ、

道の駅が充実した設備があったので

近くでYAMATOの家づくりが

ある時の職人さんの昼休憩所にも

よさそうだったのでご紹介。

ちなみに「小山町の金ちゃんは」

あのCMのように「ネギ」は

背負っていませんでした(笑)

新兵器でチェック!

早速ですが、新兵器のサーモカメラを

使ってきてみました。

断熱材の施工状況も見えない状態。 

下地の石膏ボードが施工されて、

後は仕上げ工事を待つ状態です。
YAMATOサーモ2
さぁ、どんな感じか・・・

5月27日の13時6分に撮影。

南側の外壁に面した室内からです。

フムフム・・・
YAMATOサーモ
断熱材の施工してある壁の部分と、

窓の温度表示がほぼ同じ。

ってことは、外壁と同じような

断熱性能がある窓がある窓。

さすがサーモスX。

そして、色のムラがほぼないと言うことは

外壁の中の断熱材も均一に施工されて

いるってこと。

いい感じで現場発泡の断熱が

施行されている。

あっちなみに、

断熱性の低い窓と断熱材を使えば

同じような写真は撮れますよ。

だから窓の商品名のサーモスXを

公表しています。

どれだけ優れた窓かLIXILさんの

ホームページを見てもらえば

すぐにわかると思います。

これで、

見えないけど大丈夫?

って心配もなくオーナー様に

安心してもらえる判断ができました。

外壁が仕上がったら

外からも撮影してみようっと。


1 / 712345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.