YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ついに来た・・・

さて今日もお休み♪

でも、今年はお休み中もお勉強・・・

連休に入る前にしれ~っと机の上に紙袋が。

なんかお菓子でも入っているのかと思っていたんですが、

どちらか「おかしい」ものが入っていました。

日建学院!?

この言葉を聞くと建設業にたずさわっているひとだと

ピンとくる言葉。

建設業関係の資格取得のための勉強をする学校。

そう、今年もついに来ました!!

会社からの資格取得促進!!

そして毎回の事ですが、

なぜか「2級」があるのに、「2級」を受けさせてくれない。

いきなり「1級」を受けさせられる・・・

大和建設に入ってから1級の資格をいくつ取った事か・・・

ただ、社長の方針です。

社員の知識向上には全力で応援してくれる。

これはもちろん会社にメリットのある資格を取得する時ですけどね。

個人の趣味で資格を取るのは、頑張れ~!!

会社の都合で資格を取る時は、取れ~!!

でも本当に恵まれた環境です。

この資格も大和建設にとっては大切な資格。

そして私自身も取得することでまた知識が増える。

それは一級建築士としての力量がまた増やせられる。

そうすると、オーナー様ご家族の家づくりをもっといい物にできるかもしれない。

悪い事はなにもない!

ただ、会社が応援してくれる以上、プレッシャーも・・・

まぁその辺はしょうがないか♪

時間外労働!?そんなことはいいません。

自分が会社に貢献できる人間であることが社会人の前提かな。

でないと会社って本来なりたたないんじゃないかな~。

とくに中小企業って言われる会社は。

私個人の意見ですけどね。

印象に残った一言。

さてさて、本日から久しぶりに連休!!

いや~連休っていつぶりかな~♪

でも、ブログはもちろん更新させて頂きますね!

 

なにを書こうかな~って考えた時に、

ここ最近で言われた言葉で特に印象に残った一言をご紹介です。

それは先日お引き渡しを終えたYAMATO保土沢の家の見学会。

そのお客様もYAMATOの家の家づくりを見るのはまだ数回。

初めてご来場いただいた時は私が対応させて頂きました。

いろんな内容を事細かく聞かれたので特に印象に残っていたお客様でした。

先日の保土沢の見学会では飯塚がじっくり打ち合わせしていたのですが、

帰り際に言われた言葉・・・

「粗を探しているんですけど、見つからないんです。

それなのに本当にこの金額!?と思う価格なんですね。」

この言葉。

まだまだYAMATOの家はネームバリューがぜんぜんありません。

だからこそ初めてご来場いただくお客様は疑いの目を向けています。

これは私たちもよ~くわかっています。

でも、疑いの目で見られても大丈夫な品質の家づくりをしている自信があります。

それは、お客様以上に厳しい目を向けている、

オーナー様ご家族がいらっしゃるから。

レベルが違います。

我が家の事です。一生に一度になるかもしれない家づくり。

だからこそオーナー様ご家族も本気なんです。

その本気の目をごまかすことはできません。

だからこそお客様達が粗探しをしても見つけられないのです。

その上、適正な価格でオーナー様ご家族に注文住宅をご提供する。

これがYAMATOの家の強みですよ。

カッコイイ会社でないかもしれません。

ネームバリューもないかもしれません。

でもそこにオーナー様ご家族のいい家があれば、それでいいですよね♪

 

現場で発見!!ちっちゃな訪問者編♪

峯田の勝手にシリーズブログ。

月に1回ペースでシリーズにすらなっていないけど

今月もアップします!

現場で発見!!シリーズ。

今回はちっちゃな訪問者編♪

少し前になりますがYAMATO神山の家の上棟。

上棟する前日に現場に到着していた柱や梁。

棟梁たちも上棟の準備に大忙し!

そんな棟梁たちを眺めていたのがちっちゃな訪問者さん。

てんとう虫さん♪

無垢の梁の上をちょこちょこ歩く姿が

なんともまぁ愛らしい。

おそらく、いい木の香りに誘われてきたんでしょう。

でもずっとこの場所にいられるわけでもなく、

棟梁が梁を動かした瞬間に青空に飛び立って行ってしまいました。

今度は完成の時に来てくれるとうれしいな~。

現場で発見!!シリーズブログ。

今度はどんな出会いと共に、更新するのか・・・

本当にシリーズなのかわからない、

峯田の勝手にシリーズブログでした。

ちょっと手間を掛ける

グルメだの休日のことだの

家づくりらしいブログがご無沙汰ですみません。

今日はしっかり家づくりのブログとさせて頂きます。

今回のテーマは「ちょっと手間を掛ける。」

先ずはこちら。

これは和室にの入口など襖や障子が取り付けられる場所に必ず必要な

「鴨居」と呼ばれる部分です。

窓でいうとレールになる部分でしょうか。

この溝に襖や障子を入れ込むんですが、

この鴨居もYAMATOオリジナル。

オーナー様ご家族の家ごとに微調整させてもらって創っています。

これだけでも十分に手間を掛けさせて頂いているのですが、

もう一手間ちょっと掛けさせてもらったのが

こちらの写真。

ただいま家づくり真最中の御殿場のYAMATO二枚橋の家づくり。

鴨居の3本の溝の長さが違います。

これは「突き止め」という加工です。

この突き止めをやると、途中で襖や障子が止まってくれます。

今回は3枚の襖を設置するのですが、

その3枚をスライドさせると、ピタッと閉まるようになります。

その様子は完成の時にご紹介させて頂きますが、

この突き付けという加工。

襖のサイズや周囲の壁との兼ね合いなどで変わってくる

難しい加工です。そしてちょっと手間がかかる。

でも綺麗にできあがるとそのちょっとした手間がカッコイイ!

気がつかれないかもしれないけど、

こだわった部分をご紹介させて頂きました。



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.