YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

板金職人さんの匠の技♪

このところマニアックかどうでもいいブログばっかりで

読みにくかったかと思いますので、

今日はちょっと気軽に家づくりのブログです。

 

今日ご紹介させて頂くのは外壁について。

YAMATOの家では脱!サイディング宣言!!

ということで、昨今の家づくりでは当たり前の外壁材である

サイディングというものを使用しておりません。

なぜか・・・

お手軽なサイディングのジョイントに必要なコーキングは

5~10年程度でコーキングの部分が剥離したりひびが入ったりと

メンテナンスが必要です。

家全体でいうと300m以上にコーキングを施すことも。

さらにそれが2階だったら足場の費用も・・・

住宅ローンが終わっていないのに多額の費用が必要に?

これって本当にお手軽な外壁材なの?

そう考えるとまずはメンテナンスがかからないもの!

という事で今日ご紹介させて頂く板金職人さんが登場します。

ガルバリウムの外壁です。

こんな風にスタイリッシュに、そしてカッコイイ!!

屋根材としても今や多用されているガルバリウム。

屋根も外壁も雨風から家をしっかり守る条件は一緒ですよね。

屋根でバッチリなら外壁材としてもばっちりですね♪

そしてこれは塗り替えもいらない。

ということは5年や10年後に足場の費用やコーキングの費用もいらない。

オーナー様ご家族も安心ですよね。というのがYAMATOの家の考え。

でも・・・こだわり派が多いYAMATOの家ではもうちょっと手を加えて・・・

「ガルバリウムの鎧張り(よろいばり)」という仕上げ方もあります。

これ、材料の形状が武士の鎧にそっくりだから鎧張り。

さらに貼り方もそっくり。

ただ、この貼り方がなかなかの難易度です。

形状が特殊なので接続方法も複雑。

さらに施行手順や窓や家の形状に合わせての加工も複雑。

でもYAMATOの家の板金職人さんはバッチリ!!

今までいろんなオーナー様ご家族の家の外壁もばっちり施工してくれています。

板金職人さんの匠の技。

そしてサイディングを使わないというYAMATOの家。

だからこそできる家づくりです。

今日はYAMATOの家ではおなじみの外壁の1つ

「ガルバリウム」をご紹介させて頂きました。

でもまだYAMATOの家の外壁と言えば・・・

があるのはまたの機会にご紹介させて頂きますね♪

 

一級建築士 峯田



2018/12/13
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.