YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

設計図書!

プラン決定!ということで、

設計は怒涛のごとく設計図書の作成中です。

 

ここであえて図面と言う言葉ではなく

「設計図書」という言葉を使わせてもらいました。

家づくりをするために設計がつくりだすもの。

オーナー様ご家族の家づくりにはとても大切なもの。

 

平面図や立面図、配置図や仕上げ表など、

一般的に図面と言われるものはもちろんつくります。

YAMATOの家では最終的に現場で使う図面が、

なにかの辞典のように分厚くなることが多々あります。

 

でもその中には図面しか入っていないわけではありません。

職人さん達にもイメージを伝える大事なもの。

それが「パース」です。

これは図面ではありませんが「設計図書」です。

 

設計図書とはYAMATOの家の場合、

図面以外に、パースや現場での説明書、質問に回答した内容も

図面と同じように家づくりに大切な資料という扱いをします。

そう、図面だけが家づくりの重要な資料ではありません。

なので設計図書という総称を用います。

 

その設計図書の一部が社内でOKもらえました!

飯塚からのOKサイン。

良かった~♪

 

 

なんたってこのOKをもらうためにつくったパースの枚数が、

もうすでにこの厚さ・・・

外観はもちろん、室内のいろんな場所のパースを作成しました。

もちろんすでにボツになってオーナー様ご家族にすら

見せないパースも・・・

ちなみに、オーナー様ご家族との打ち合わせはこれから。

なのでこのパースの山もすべて世に出ないかもしれない。

でも、これが注文住宅の醍醐味!!

そして設計としてはやりがいがあります♪

 

そしてこのパースをもとにいろんな図面が進行中です。

配置図、平面図、立面図、展開図などなど・・・

そして、次のオーナー様ご家族も・・・

さらにその先のお客様ご家族の情報まで・・・

 

さぁ、午後からは今度着工するオーナー様ご家族の

許可書類の作成♪

いろんな家づくりできておもしろい♪

 

一級建築士 峯田



2018/10/25
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.