YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

県知事より♪

峯田のブログでも大和建設の社長が登場していましたが、

こちらからも社長室をご紹介させてただきます。

お打ち合わせでいらっしゃった事のあるオーナー様ご家族は

ご存知の事かと思いますが、

社長室にはたくさんの賞状が飾られています。

こんな感じです。

福祉活動や安全管理者、土木の施工についてなどなど。

その中でも多いのが御殿場市から頂いた「緑のカーテン」の賞状。

最優秀賞も幾度も頂きました。

日々社長を筆頭に、国道246号線に向けて

花や緑で沿道をすこしでも気持ち良い場所に。

ただそれだけで行っている花々。

その日々の取り組みがついに静岡県へも!!

「平成30年度ふじのくに花の都しずおか・花壇コンクール」にて

企業・オフィスの部で「優秀賞」を頂く事ができました。

2月23日に社長が授賞式へ出席させて頂き、

川勝平太静岡県知事から賞状を頂きました。

これも御殿場市さんが推薦していただいたおかげです。

日々は大和建設にある小さな花壇。

でも1日1日、1年、そして今まで。

今まで少しずつ手入れしてきた花々が

いろんな方々の目に留まってとても嬉しいです。

これからも賞を頂く事が目的ではなく、

国道246号線沿いが賑やかになるように

少しだけですがご協力させて頂きたいと思います。

国産材♪

YAMATOの家づくりは基本的に「木」がメイン。

もちろん家をしっかり支えるベタ基礎はコンクリート。

雨や雪を遮るのはガルバリウムや瓦。

外壁にはモルタルやガルバリウム。

高断熱窓には樹脂。

断熱材には新聞紙のセルロースファイバー。

いろいろありますが、柱や梁、床や天井などには

木をふんだんに使っています。

 

小山町だと「富士山-金時材」の北駿材と言う

地元の木材を使う事もあります。

 

そんな木がふんだんに使われているYAMATOの家づくり。

仕上げばかり目が行きがちですが、

こんなところにも国産材が使われています♪

ただいま無垢の床材が施工中のYAMATO職人さんの家づくりより。

YAMATOの家では床に「構造用合板」という分厚い合板を

一面にはりめぐらせて「水平剛性」と呼ばれる地震に対して

家をがっちり作り上げるための「根太レス工法」を全棟に採用しています。

もちろん合板だけが重要ではなくて固定しているクギも大切ですが、

そんな床材の下に隠れてしまう構造用合板にも

こんな表記があります。

国産材100% 「JAPAN WOOD」という表記もステキ♪

森の合板協同組合さんが作ってくれた構造用合板。

ネットで調べて頂ければサクッと出てきます。

 

仕上げは見やすいけど、

家づくりはこれからという皆さんには

見る機会が少なそうだったので

YAMATOの家づくりとしてばっちりご紹介させて頂きました。

 

来月をお楽しみに♪

もう間もなく2月も終わりを迎えます。

2月は去ると言いますが、あっというまの2月です。

 

そして迎える3月・・・

お待たせいたしました!!

YAMATOの家「新築住宅 完成見学会」を3月に開催します♪

詳しい情報はいろんなところから発信させて頂きたいと思います。

今回の見学会もオーナー様のこだわりたっぷりな家になっていますよ。

 

家もじっくり見て頂きたいのですが、

もう1つお楽しみなのが・・・

YAMATOの家の見学会にご来場いただいた皆様は

よく知っているかもしれませんが、

見学会のときにはいろんな備品で室内のしつらえをしています。

これらの準備もYAMATOの家メンバーが行っています。

そして備品もいつも使いまわし・・・

 

でもそろそろ・・・

っとあるオーナー様ご家族から頂きました♪

こちらのお鍋♪

カワイイ♪

引っ越しの都合で断捨離・・・

そこに飯塚登場!!ということでいろいろ頂いちゃいました!!

さらにこのお鍋以外にも新しい備品の仲間たちが登場予定!!

今までの見学会のしつらえからどこかが変わったかも!!

YAMATOの家見学会マニアのオーナー様ご家族も

新しくなるYAMATOの家の「新築住宅 完成見学会」に

是非ともいらしてくださいね!

 

 

床の施工前に・・・

棟梁が黙々と家づくり中・・・

今日の工程は「無垢の床材を施工」

材料の梱包を空けて、材料の状況を確認して・・・

よしいよいよ貼りはじめるのか~!?

どんな床が施工されるのか楽しみだな♪

ワクワク♪

 

そう思いつつ棟梁の様子を見ていたら、

おもむろに準備し始めたのが・・・

なんと「掃除機!!」

なぜ掃除機?

これが掃除をする前の風景。

道具も綺麗に整理整頓されていて、

ほうきで掃き掃除もしてあるので

家づくり中の現場としてはとてもきれいな状態。

でも掃除機・・・

 

棟梁のオーナー様ご家族への気持ちです。

これから床を貼るからさらに綺麗な状態で施工してあげたい。

 

理由はただそれだけです。

 

床を施工する道具を持つ前に掃除機を持つ棟梁。

棟梁自身がこの家を作ったと自信をもっていいたい。

そのプライドがあるからこその風景です。



1 / 712345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.