YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
インスタグラム

インスタグラムをフォロー
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

健康一番!

大和建設の社長から一部の社員に配られた資料。

「のばそう!しずおか健康寿命」という資料でした。

平均寿命とは人が生きている寿命の平均値。

なので健康であろうと病気であろうと生きていれば

すこしでも長く生きていれば平均寿命は延びます。

もちろん長生きできるということは素晴らしい事。

そのうえ、健康だとなおいいですよね。

その時に登場するのが健康寿命です。

医療や介護に依存することなく、

自立して生活がおくれる年齢が健康寿命のもとです。

そんな健康寿命をのばそう!というプロジェクトが進行中です。

そしてネットでもやっていますが、

検定が12月10日まで実施されています。

大和建設の社長も常日頃から、

社員の健康について気をくばっていて、

健康診断でちょっと悪い結果がでると口うるさいです。

だからこそ、この検定にも積極的!

社内から健康診断で上位だった10人が厳選されて、

応募するようです。

ガン治療や脳梗塞などの知識も身につけられるので

「のばそう!しずおか健康寿命」の公式ホームページで

動画などをご覧くださいね。

ご家族だけの食事空間♪

今日は11月29日でいい肉の日♪

ご家族そろって我が家で焼き肉!!

そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんなときに皆さんが集まるのが

おそらくダイニングテーブルではないでしょうか?

 

そんなダイニングテーブルも

「MADE IN YAMATO」という選択があります。

 

こちらはすでにお引き渡しを終えている

YAMATO川沿いの木の家づくりのダイニングテーブル。

無垢の一枚板で作り上げました。

固定式のソファーも家具職人さんとともにつくりあげた

世界で1つしかないダイニングスペースの完成です。

 

こちらでも・・・

ただいま仕上げ工事真っ最中のYAMATO萩原の家づくり。

カウンターと一体になったダイニングテーブルが

姿を現し始めました。

さらに、ただいまお打ち合わせ中のオーナー様ご家族からは

今使っているダイニングテーブルに少し手を加える

ダイニングテーブルをリメイク予定です♪

 

ダイニングスペースそしてダイニングテーブル。

こんなこともYAMATOの家で実現されていますよ♪

それが一番大事~♪

それが一番大事~♪

ウォーウォーウォー・・・

 

こんな軽いノリでブログを書くのは・・・

 

さてそんなノリとは間反対の真面目なブログの内容です。

何が一番大事かというと、まずはこの写真を見てみてください。

えっ!?なに!?カッコイイ写真じゃないじゃん。

インスタ映え?なんて気にしません!!

大事なのは壁についている「白いヤツ」です。

これはこれから左官職人さんが仕上げるための下準備

「パテ」が施工されている状態です。

壁の下地材のプラスターボード。

これらは幅や高さも一定のサイズがあるので、つなぎ目が発生します。

そして下地材を壁に棟梁が止めてくれたビスもみえます。

その部分に何も考えずに左官を仕上げると・・・

仕上がった時に現場用語で「下地をひろっちゃう」

下地のジョイントやビスがうっすら見える事です。

これは下地処理があまいから。

なのでYAMATOの家ではこの下地にものすごい気を遣います。

さらにこちらの家づくりは左官の仕上げ方も特殊。

いつも以上の下地の準備が必要です。

さらにこのパテもちょっと特殊な繊維の入ったものを使用。

そしてパテを施工して、表面が滑らかになるように仕上げ。

そこからようやく塗り壁の施工です。

左官職人さん曰く

「塗るのなんて簡単。下地が一番大事」

いや~やっぱり職人さんってすごい!

図面やパースなんてパソコンがピャ~っと真っ直ぐに線を書いてくれる。

でもその線を実際に家づくりにするときは

こんな下地処理がなにより大事。

線を書く責任。

そして施工してくれる職人さん。

家づくりって面白い!!

新しい年へ

本日は火曜日なのでYAMATOの家にとって

1週間の中でもかなり重要な日です。

それが毎週火曜日に実施している工程会議。

YAMATOの家メンバーもかなり工程会議になれてきて

おのおのの現場や図面、お客様やオーナー様の状況報告が

早くなってきました。

工程会議もスムーズに終えて・・・

今日はその後に新しい議題を投げかけました。

どんな内容かは具体的にはお伝えできませんが、

新しい年に向けていろいろと変化を加えていきます。

もちろん家づくりそのものについても

すでに新しい内容が進行してもうまもなく姿を現すことでしょう。

そのうえさらにYAMATOの家自身も変化していこうと思います。

そのYAMATOの家の変化についてメンバーと議論。

どうやったらいいか。どんなリスクやデメリットがあるか。

トップダウンではなく、メンバーと考えいろんな意見を吸収。

今日の時間だけではまだ時間が足りなさそうなので

1週間各々で考えてもらう事にしました。

そんな今もメンバーと家づくりをしながらも討論中。

どうやって形にできて皆さんにお伝えできるか

まだわかりませんが、

とにかくオーナー様ご家族のためにYAMATOの家として出来る事を

これからもみなと共に考えていきます。



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.