YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

そろそろ、趣味…と書いてもいいんじゃないでしょうか?

みなさん、

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

今日で1月も終わりです(*´꒳`*)

 

本当、日々が過ぎるのが早いっ!

 

そして、僕の休日ですが、

今週は友達とボーリングに!

 

投げ放題で投げまくりましたが…

見てください!

 

頑張りました!

 

たまに友達とこうしたことする時間は楽しいですね(*≧∀≦*)

 

2月には昨年も行われた倫理法人会さんによるボーリング大会があるので、

上位狙えるのでは??(笑)

 

目指せ200!

 

ちなみに、この日の心に響く言葉…

『ピンがかわいそう(笑)』

 

なんか玉がそれなりに勢いよく転がってるらしく、パンが倒れるというより、

弾け飛んでるみたいです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

優しい男に僕はなります!(笑)

 

 

ちなみにこの日は9ゲームしました(o^^o)

真冬に川へ突入

みなさん、

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

今日は少し、

懐かしい人たちとお食事でした!

 

学生の頃、バイトしていた先の

人たちとのご飯。

 

懐かしい話をたくさんしました〜(*´꒳`*)

 

 

なかなか、今だからこそ言えることとか…

笑わせていただきました(^^)

 

日中は

土木さんのお手伝い(^.^)

 

かなり細かな数値を確認し、

計画との誤差がないか…

確認したようです(^^)

 

僕はこの写真に写っているトランシットは墨を出すときに使うくらいで、なかなかの不慣れでしたが、無事測量が終えられて良かったです(*´꒳`*)

 

こういうこともしてみると新たな勉強になります(^.^)

型枠のしくみ

みなさん、

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

 

前に捨てコンについてお伝えしたので、

基礎工事の延長ということで、

型枠工事についてお伝えしたいと思います。

 

住宅基礎において、

木製型枠か鋼製型枠の二種類があるのですが、

今回は、木製の型枠工事についてお書きしたいと思います。

 

まずは写真です。

 

この立ち上がって迷路みたいなものを造っているのが型枠で、

コンパネと呼ばれるコンクリート型枠用合板を使用しています。

 

基礎の立ち上がりのコンクリートを打設するところを囲っていくようなイメージで造ります。

立ち上がりの幅で、どのように立たせていて、幅を均一にしているのか?

それは、

型枠の中を簡単に説明すると、

セパレータというもので枠幅を決定し、

ピーコンでしっかり押さえ、ピーコンから型枠に出ている部分に

フォームタイというもので、固定します。

先ほどの写真でいうと赤で記したものが

フォームタイです。

また、このフォームタイ・・・T字型みたいになっていて、

さらに丸くなっていて、パイプを挟めるようになっています。

え・なぜパイプを?と思うかもしれませんが、

枠の中に生コンが打設されるときに枠にかかる圧があるんですが、

枠たてて、それでおしまいだと、打設中に枠が厚で膨らんで、

はらんだ形になってしまうんです。

そうならないようしっかりパイプで固定してあげることで、

綺麗に作れるんです。

 

基礎だけでも、かなり専用的な部品がありますが、

こうしたものを使って作られているんです。

 

こうしてみると・・・こうした部品を最初に考えて人は

すごいなと思います。

ニューカマー

みなさん、

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

毎度毎度書いてしまいます…

寒い!

ここ数日は本当に寒い!

 

この寒さの中、大工さんが頑張ってくれていたり、基礎屋さんが外で頑張ってくれていたり、左官屋さん、板金屋さんが頑張ってくれていたりと、いろんな場所でお家づくりが進んでいます(*・ω・)ノ

 

本当、寒い中ありがとうございます!

そして、身体にはくれぐれもお気をつけてください^_^

 

そして、これだけ寒いとアレが美味しいですよね…(*^ω^*)

 

 

そうです!ラーメンです(笑)

こちらはゆきんこというお店で頂きました!

ラーメンもですが、モツ煮も美味しかったです!

 

寒い時期になると本当に温かい食べ物は身体にしみます(o^^o)

 

ラーメン食べて、

これからのラッシュに向けて

頑張ります!

 

 



1 / 3123
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.