静岡県御殿場市を中心に総合建設業を展開中 【大和建設株式会社】
ライン
 

日日是好日│大和建設株式会社


2019/03/11   あれから8年

多くの犠牲者を出した東日本大震災は11日、発生から8年を迎えました。

岩手、宮城、福島は死者19,689人、行方不明者2,563人が

地震と津波の犠牲となり、今なお家族のもとへ帰らぬ御魂があることに心が痛みます。

 

そして津波や東京電力、福島第一原発事故により

今なお約5万2千人が避難生活を余儀なくされ、不自由な生活を送っているといいます。

そんな現実を直視し、被災地では雨降る中、発生時刻の午後2時46分

鎮魂の祈りを多くの市民が捧げる姿がありました。

(以降、写真は静岡新聞より)

 

大和建設株式会社でも8年前に植えた河津桜が雨上がりの午後

春の日差しを浴びて私たちを迎えてくれました。

私達の出来る事、それはこの震災を忘れない、被災者に寄り添い風化させない、

この教訓を次の世代に引き継ぐことだとの思いから

社員と共にこの場所で2時46分に御魂に手を合わせ黙祷を捧げました。

 

目を閉じると、8年前の3月11日に高さ16mの大津波が陸前高田地区を襲い

街を飲み込んだ悲惨な光景が今も生々しく私の脳裏に焼き付いています。

今、その街は10m以上もかさ上げされ、12.5mの巨大防波堤が築造され

東京ドーム26個分の広さの土地に1,500億円の費用を国がかけて整備をしているそうです。

しかし住民に引き渡された土地の66%は利用されないまま

売却したくても売れない現実に、市民から苦悩の色が見え隠れしています。

国はコンパクトで緑豊かな安心安全な土地を造成すれば

被災者は戻ってくるだろうとこの工事を進めたはずでした。

しかし住民の多くは「もうここには住めない、住みたくない」との思いが強く

高台へ移転を希望しているといいます。

それは現実の問題として直視しなければいけないのではと思います。

終わりのない復興に政府は「2年後には復興庁は廃止する」と公言したばかりです。

市民の反発に「政府が一丸となって対応していく」と安倍首相は言っていますが

その中身が見えてこないのです。

被災者の方々の心に寄り添う行政を司らなければいけないのではないかと強く思いました。

 

一方で、私の震災の記憶の中に津波に耐えた「奇跡の一本松」があります。

一度は根が腐れ枯死しましたが、防腐処理が施され新しい枝葉をまとって生かされている一本松です。

その一本松の種子から発芽した子苗が今、元気に育っていると聞きました。

その生命力の強さには驚かされました。

これから陸前高田で生きていこうと頑張る方々にとって勇気をもらえる一本松。

ど根性な一本松に被災者の多くは感謝し、生きることの大切さを心に刻み、

前を見て歩み出しています。

引き渡された土地が復興のシンボルとなり、陸前高田が「奇跡の一本松」のように

再生を果たした時、我々はこの災害の爪痕を教訓として子供達に残すことができる。

いや残さなければいけないのだと思うのです。

 

そんなことを思いながら孫の優和と3.11の震災の映像が流れるニュースを見ていました。

津波にのみ込まれていく街、逃げて命が助かった人たちは、

高台で津波にのまれていく街を為す術もなくただ見ていました。

優和が言いました。「学校は地震が来たら運動場に集まることになっているけれど、

5分待っていたら逃げ遅れそうだよ。俺は高い所へ逃げる方がいいと思う」

「どこ?」

「東名の橋の上」

「そうだね。大川小学校の生徒さんも、運動場に集まっていたところへ津波が来て

飲み込まれて亡くなってしまったんだよ。先生の指導に従った結果、命が奪われるなんて

皆で高台へ逃げたら助かったのにね。」と答えました。

大川小学校では児童74人、教職員10人が津波にのまれ帰らぬ人となりました。

 

大川小旧校舎では、冷たい雨が降りしきる中児童の遺族らが訪れ我が子を偲びました。

どんなにつらく、悔しく悲しいことでしょう。

「娘の姿を忘れることができず、時は止まったまま。

だけど復興は進んでいき複雑だ」と静かに語ったお父様の心中を思うと

自然は惨酷だと思いました。

今は亡き人も、残された遺族も全ての人々に幸福が訪れる事を願って

震災の記憶を後世に引き継ぐ手助けを私自身もしていかなければならないと思います。

 

 

「優和、沼津は南海トラフの震度9のとても大きい地震が

30年以内にくると言われているよね。

巨大津波が沼津市の中心部を飲み込むと予想されているんだよ。

その時は自分の判断で自分の命を守ることだけを考えて行動しなさい。

誰かを助けなければとか、誰かが助けてくれるとか考えては駄目よ。

津波は一瞬で人の命を飲み込んでしまうからね。愛鷹山に向かって逃げなさい。」

「ばあばはどうするの?ばあばはお年寄りだから俺が助けるよ!」

「嬉しいね。優和と2人で愛鷹山に向かって逃げれば助かるね」

「家族は全員、愛鷹山の橋の上で会うようにすればいいと思うよ」

とママさんが話の中で提案しました。

「そうだね、それがいいね」

この日、飯塚家の約束事がひとつできました。

 

8年前のあの津波の教訓は、後世に引き継がれて初めて生きるのだと思います。

そして被災地を照らした「満天の星」は、生きることが叶わずに

天に召された人々の御魂だと私は思いました。

悲しみも苦しみも恨みもつらみも全てをエネルギーに変えて

皆に幸福になって欲しいと御魂が言っているように感じました。

言葉では表すことのできない自然界の不思議な現象、「満天の星」。

願いが叶うなら生きてもう一度逢いたいと誰もが涙した「満天の星」。

8年の年月が過ぎても忘れることができない「満天の星」。

3月11日の震災を忘れないでと2万2千の御魂の声が聞こえてくるようで切ないですね。

 

そして、3.11の教訓から石碑が建立されました。

「一度逃げたら戻らない、戻らせない、その決断が命を繋ぐ」

今日、雨の中「釜石祈りのパーク」で除幕式がしめやかに行われました。

生かされた人々が後世に災害の恐ろしさを伝え、

人々に生きる事の大切さを教える石碑なのだと感じました。

 

災害はいつどこで起こるのかわかりません。

防災の備えは十分か今一度確認をして、災害から身を守り天寿を全うできるまで

被災者の方々に寄り添って生きていこうと思います。

全ての人々が幸福になれることを願って。


ライン
バックナンバー

2019/08/02  使用済み切手をありがとうございました。

2019/07/31  令和元年度 優良工事表彰をうけて

2019/06/28  花壇コンクールの表彰をうけて

2019/06/26  花満開!

2019/06/14  5年目の君へ

2019/05/30  満開のバラです

2019/05/27  逆さ富士

2019/05/21  お花自慢の職場宣言

2019/05/03  令和の憲法記念日に思うこと

2019/05/01  新天皇陛下即位

2019/04/30  平成最後に思うこと

2019/04/06  根尾谷 淡墨桜

2019/04/01  新元号「令和」 出典は万葉集

2019/03/27  平成最後の大関 貴景勝

2019/03/11  あれから8年

2019/02/23  ふじのくに花の都しずおか・花緑コンクール表彰式

2019/02/08  日本の歩むべき道

2019/01/28  大坂なおみ 全豪テニスV 世界1位

2019/01/16  平成最後の歌会始の儀

2019/01/01  平成の向こうに

2018/12/23  天皇陛下(85歳)平成最後の誕生日によせて

2018/12/12  今年の漢字は「災」

2018/12/10  ノーベル医学生理学賞を本庶佑氏が受賞

2018/11/30  やったね!優和!

2018/11/01  そばにいるよ!

2018/10/08  第14回ごてんば線まつり

2018/10/06  第30回御殿場市社会福祉大会

2018/09/17  敬老の日

2018/09/16  樹木希林さんの死去に想う

2018/09/11  社会福祉法人 中央共同募金会から礼状が届きました

2018/09/06  北海道厚真町を震度7の地震が襲う

2018/09/06  平成31年度 倫理法人会辞令交付式

2018/08/20  お帰り、母の胸に

2018/08/15  平成最後「終戦の日」

2018/08/03  ばーば 20歳の誕生日会

2018/07/31  夜空彩る狩野川花火

2018/07/26  アゲハ蝶が舞う

2018/07/07  優和11歳の誕生日

2018/07/01  メリーと散歩

2018/06/17  メダカの学校が始まりました。

2018/06/08  愛犬メリーの夏カット姿

2018/06/02  優和の三行詩

2018/05/21  逆富士が見えたよ

2018/03/11  東日本大震災7年を迎えて

2018/03/01  新入社員の紹介

2018/02/20  3年目を迎えた「ふじのくに健康事業所」健康宣言

2018/02/19  日本平動物園に若きゾウを

2018/01/31  使用済み切手 お礼の手紙(2)

2018/01/25  インターンシップ受け入れ(2回目)

2018/01/09  年頭のごあいさつ

2017/12/31  ヒヨドリの食事

2017/12/25  歳末たすけあい運動

2017/12/20  飲料自動販売機から「緑の募金」活動

2017/11/14  大和建設(株)会社設立33周年を記念して

2017/09/26  緑のカーテンコンテスト

2017/08/17  季節の訪れ

2017/08/12  一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2017/08/10  沢山収穫できました!

2017/06/10  我が家の小さな作家さん

2017/05/30  平成29年度御殿場市優良工事表彰

2017/05/12  「うぐいす」と「実父」

2017/04/29  御殿場市花壇コンクールにおいて奨励賞を受賞!!

2017/04/04  いのちを守る森づくり

2017/03/25  「語り部」佐々木奏太さんからメールが届いたよ!!

2017/03/11  東日本大震災から6年を迎えて

2017/02/18  ヒヨドリの置き土産

2017/02/11  5日遅れの墓参りと河津桜

2017/01/17  静岡県ボランティア協会よりうれしい便りが届いたよ

2017/01/06  年頭のご挨拶

2017/01/01  2017年 元日に初日の出と初参り

2016/12/28  一年を振り返って

2016/12/25  真っ赤な万両の実

2016/10/03  メリーがお手をしたよ!

2016/10/01  恩師と54年ぶりに再会して

2016/09/30  敬老の日

2016/09/11  『大和の花』のひとりごと

2016/08/10  会社の花壇と昆虫

2016/08/08  緑のカーテンにカエルのゆりかご

2016/08/03  孫に囲まれ楽しい誕生日会

2016/07/28  7月のメリー

2016/07/17  優和とカブトムシ

2016/07/07  孫の優和 9歳の誕生日

2016/06/19  6月の愛犬メリー

2016/06/16  沢ガニ発見!!

2016/06/16  一期一会の出逢いを大切にして

2016/05/31  5月の愛犬メリー

2016/05/16  西部ドーム バラ博

2016/05/12  原里中学校グランド造成『完成を祝う会』に招かれて

2016/04/07  入学のお祝いに

2016/03/11  震災を振り返り思うこと

2016/02/16  春がきました!

2016/02/05  レゴブロック

2016/01/06  南伊豆~東伊豆旅行

2015/12/13  長島ダムへ

2015/12/11  京都旅行

2015/11/05  バラとメリーちゃん

2015/10/16  ごてんば線まつり

2015/10/08  メリーちゃんと

2015/10/02  校区祭にて

2015/09/09  メリーちゃん

2015/08/10  お誕生日会

2015/07/19  花の都公園とメリーちゃん

2015/06/08  ほっこりなおはなし会

2015/05/18  房総の旅とメリーちゃん

2015/04/15  亡き父とうぐいす

2015/03/24  春の彼岸

2015/03/17  うぐいすに想う

2015/03/16  ふきのとうとメリーちゃん

2015/03/03  倫理法人会懇親・ボーリング大会

2015/02/12  富士山

2015/02/09  メリーちゃん

2015/02/05  大好きな言葉

2015/01/10  2015年のお正月

2015/01/01  元旦

2014/12/28  門松

2014/12/12  メリーちゃん

2014/11/25  昇仙峡へ

2014/11/20  弟へ

2014/11/07  花壇の植え替え

2014/10/21  富士山初冠雪

2014/10/13  大和建設のお花たち

2014/09/27  第31回ふれあい広場

2014/09/22  平成26年優良安全者表彰

2014/09/03  収穫祭をしました

2014/08/14  間もなくスイカ収穫です!

2014/07/09  大きくなりました。

2014/06/10  野菜とフルーツを育てています。

2013/11/14  大和建設のお花たち

2013/09/04  大和建設の花壇

2013/08/02  倫理経営公演会に参加して

2013/05/08  メリーちゃんの納骨を終えて

2013/05/02  サッタ峠・ハイキングへ

2013/04/08  メリーちゃん

2013/02/13  大和建設の花壇

AED(自動体外式助細動器)設置しました。
大和建設株式会社は環境保全活動に参加しています・エコアクション21
◇エコアクション21の認証・登録証は
コチラからご覧になれます。
大和建設株式会社・社長ブログ・日日是好日
TOPページ個人情報保護方針コンプライアンスポリシー サイトマップ