静岡県御殿場市を中心に総合建設業を展開中 【大和建設株式会社】
ライン
 

地域貢献│大和建設株式会社


大和建設は地域貢献に取り組んでいます。


2019/06/20   駒門公園の清掃活動

大和建設株式会社は、駒門公園の清掃活動を行っています。

第三回目となる活動は、社員18名が参加しました。

草取り・ゴミ拾い・トイレ掃除・たばこの吸い殻集めなどを

行い、トイレ前にフラワーボックスを5ケース設置しました。

 

今回の清掃は、女性社員によるトイレ掃除でピカピカの

トイレに変身しました!

使用する人々には大変喜ばれるのではないでしょうか。

公共の場だからこそ、皆で綺麗にすることは事業者としてできる小さな貢献ですので

継続して活動をして参ります。


ライン

2019/04/04   新入学(園)児を交通事故から守る県民運動

新入学(園)児を交通事故から守る県民運動が始まります。

 

■期間:4月4日(木)~4月10日(水)

■目的:新入学(園)シーズンに家庭・学校・地域が

一体となり、安全で安心な交通環境を構築し、

新入学(園)児の交通事故防止を図る

■スローガン:『安全を つなげて広げて 事故ゼロへ』

■運動の重点:新入学(園)児の交通事故防止

 

大和建設株式会社は、国道246号(駒門)事務所前にのぼり旗を掲出し、

ドライバーに交通安全・事故ゼロを呼びかけます。

また施工中の建設現場にも、道行くドライバー・歩行者・近隣の市民の皆様が

交通事故防止の意識を高める機会ととらえ、のぼり旗を掲出いたします。

 

4月は新入学の季節です。

児童・生徒と遭遇する機会が増えますが、

とくに通学・通園に慣れない子どもたちに配慮していきましょう。


ライン

2018/11/13   カーブミラー清掃奉仕活動

御殿場市建設業協会は、地域貢献活動として会員が中心となり

市内のカーブミラーの清掃活動を実施しております。

 

当初の計画が雨天で中止となったため、1ヵ月遅れの実施ですが

本日は秋晴れの晴天に恵まれ会員26社、47名が参加して

清掃が行われました。(写真は建通新聞より)

当社社員2名も富士岡小学校周辺のカーブミラーの清掃に

汗を流しました。

 

主な実施場所は市内の保育園・小学校・公園などの公共施設の周辺

及び見通しの悪い道路を中心に行いました。

子供たちの登下校時の安全確保、ドライバーの皆様にも見通しのよいカーブミラーは

安全が確認できて危険を回避できることと思います。

人間にも物にも気配りして市民の皆様が安心して住まう事のできる御殿場に!

これからも活動を続けていきたいと思います。


ライン

2018/10/26   秋の献血

御殿場市建設業協会は沼津赤十字血液センターからの要請を受け、

会員が中心となり献血活動を行っています。今回は秋の献血活動です。

協会員や宅建協会員、一般市民の方も含め、69名の皆様にご協力をいただきました。

とても嬉しいですね。

 

私は思います。献血が出来るということは「健康体の証明」であると。

日常から健康を意識した食生活・適度な運動・精神面のリフレッシュなど

自分を管理することが何よりも大切なことではないでしょうか。

私自身、長い間献血活動をしてまいりましたが、病気を患い献血ができなくなりました。

献血により尊い命が救われる。

自分の生きている証でもあるのだとの思いで続けてきた献血活動でしたが、

もう二度とできないのだと思うととても残念でなりません。

 

この献血活動が次の世代に引き継がれ、若い人達が献血の重要性を認識し

活発な活動を展開していってくれたらどんなに良いだろうと思う今日この頃です。


ライン

2018/10/19   秋の道路清掃奉仕活動

御殿場市建設業協会の会員24社が参加して、

国の県道(R138、表富士周遊道路)の清掃奉仕作業を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総延長30kmにわたって清掃し、約180kgのゴミを回収しました。

秋の行楽シーズンに観光に訪れる皆様に

来てよかったと感じてもらえるといいですね。


ライン

2018/07/13   国・県道(R138・表富士周遊道)清掃奉仕作業

御殿場市建設業協会は、毎年年2回の道路清掃奉仕活動を行っています。

当日は、会員25社から32人が参加して4班に分かれて

乙女峠や長尾峠、水ヶ塚、青年の家周辺の

国・県道の空き缶やペットボトル・食品のパッケージなどのゴミ約180㎏を回収しました。

(清掃の様子。建通新聞社より)

 

夏の行楽シーズン、多くの観光客がゴミのない綺麗な御殿場市で

「もう一度来てみたい」と感じてもらえればいいなぁとの思いで会員は汗を流していました。

 

今年は今までにない暑さです。

熱中症と事故に気を付けながら全員無事に作業を終了しました。


ライン

2018/01/23   県東部、大雪の影響続く ~スリップ事故に気を付けて!~

一夜明けた23日朝、路面凍結による事故が相次いだ。

※静岡新聞より (23日午前9時半ごろの御殿場インターチェンジ付近の様子)

鉄道は始発から平常通り運行したが、東名高速は東京~清水間は上下線とも

ストップしたままだ。

怪我人も首都圏では320人にも上り、路面凍結での転倒が相次いでいるようだ。

御殿場市では、12月1日~3月31日までの間、一部の市内建設業者と雪氷対策の契約を結び、

市道にエンカル散布をしてスリップによる交通事故や、歩行者の転倒事故防止対策を講じている。

大和建設(株)もこの時期、朝5時からパトロールをして危険な道路にはエンカル散布を施している。

今回の降雪は、雪が解け出すタイミングで凍結が始まるため、今朝は4時からエンカル散布を施し、

対応をした。

今のところ事故の報告は無いので安堵しているが、まだしばらくは厳しい寒さが続くとの事なので

気を緩めず対応しなければならないと思う。


ライン





バックナンバー




AED(自動体外式助細動器)設置しました。
大和建設株式会社は環境保全活動に参加しています・エコアクション21
◇エコアクション21の認証・登録証は
コチラからご覧になれます。
大和建設株式会社・社長ブログ・日日是好日
TOPページ個人情報保護方針コンプライアンスポリシー サイトマップ