静岡県御殿場市を中心に総合建設業を展開中 【大和建設株式会社】
ライン
 

日日是好日│大和建設株式会社


2021/01/18   御殿場市へ新型コロナウイルス感染症対策に寄附を致しました

2020年は新型コロナウイルス感染症に明け暮れた一年でした。

そんな中で大和建設㈱は創業35周年を迎えました。

思い起こせば昭和から令和まで労災事故ゼロ、大きな災害に被災する事なく

沢山の「御縁」をいただきました。

会社は「命あるもの」生きて生かされて「日々是好日」

決しておごる事なく妬む事なくそしる事なく感謝を忘れず前を向いて

走り続けたあっという間の35年間でした。

そしてコロナ禍の中で35周年記念事業として新社屋を建設、2トップ体制の確立

公共土木、注文住宅YAMATOの家を中心として事業活動を進めてまいりました。

 

2021年、新型コロナウイルス感染症は収束するどころか拡散し経済活動と

感染対策の両立が第3波を引き起こし今、医療が崩壊の淵に立っています。

国民一人一人が我慢と自制をしなければ感染は防げないとわかっていても

気の緩みでしょうか。収束には程遠い現実は医療従事者の皆様の精神的、肉体的な

負担ははかりしれないと心が痛みます。

本日、大安吉日の佳き日、医療従事者の皆様を応援する事を目的に御殿場市に

金350,000円を寄附致しました。

一日も早い収束を願っております。


ライン

2021/01/01   年頭のご挨拶

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

ここに謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大により、建設業界も深刻な影響を受け

未だ先の出口が見えない状況で新年を迎えました。

しかし、このコロナ禍の中で2020年の解雇や雇い止めが8万人にものぼり

新たな仕事が見つかっていない人々の為、年末年始に各地で

支援団体が中心となって、生活相談会や炊きだしを実施したというニュースを見て

日本の国民性の思いやる心、寄りそう心、支え合う心がこのコロナ禍の中で

しっかり根付いていることに安堵し、私自身も自分の身近で出来る事があれば

取り組まなければいけないと思っております。

 

一方で、感染者の治療にあたっている医療従事者の皆様が

心無い中傷・偏見・露骨な差別を受け、深い悲しみと我慢の中で

命の危険を顧みず社会を維持するために働いてくれることに

私達は心から敬意を払い、感謝しなければならないと強く思います。

 

2021年は自分と周囲を守る責任を1人1人が自覚して行動しなければ

このコロナ禍を収束させることは到底困難だと感じます。

 

令和三辛丑年、「我慢と自制心」が求められています。

2021年の干支は「辛丑(かのと・うし)」。

下にあるエネルギーが上に向かい出現する状況を意味するそうです。

皆が一丸となって変化の年にしたいと心から願っています。

 

新しい年が皆様にとって希望に満ちた素晴らしい年であることを

心からお祈り申し上げますとともに

大和建設株式会社への変わらぬご支援ご愛願を

賜りますようお願い申し上げます。

 

令和3年 元旦

大和建設株式会社 代表取締役社長 飯塚三重子


ライン

2020/12/28   2020年を回顧して

新型コロナウイルス感染症が世界を飲み込んだ2020年でした。

日本経済も未曾有のマイナス成長に陥り、建設業界も打撃を受けました。

 

2020年を振り返ったとき、コロナ禍が経済を停止させ

人や物の往来が止まり、生活様式の変化は各業界に多大な影響を与えました。

 

当社の土木部門においては公共工事の発注がストップし、

資材の調達もままならない状況に陥り、

営業活動も自粛になり、先の見えない長いトンネルに不安しかありません。

 

一方建築部は、注文住宅「YAMATOの家」の完成見学会に

沢山の皆様のご予約をいただき、契約に結び付きましたことは

大変光栄なことで、2020年を力強く船出することができました。

「捨てる神あれば拾う神あり」とはまさにこのことかと思いました。

施主の皆様と良好な関係が構築できましたことに感謝の1年でした。

 

2020年は創立35周年の節目を迎え、

念願だった新社屋建設が、1月に着工・7月に完成の運びとなり

コロナ禍の中で8月1日落成式典を関係各位の御臨席を賜り実施致しました。

 

2トップ体制に移行し、私の後継者として飯塚千尋が代表取締役副社長として

就任したことを報告させていただきました。

皆様にご理解とご協力・お力添えをお願い致しましたところ、

賛同の拍手をいただき大変嬉しく安堵致しました。

 

飯塚千尋は実直で仕事一筋、何事にも真剣に取り組む人物です。

新型コロナウイルスは人と人との接触を拒否する大変忌々しいウイルスですが、

感染対策をしっかりした上で施主様の声に耳を傾け納得するまで打ち合わせをする姿は

真似のできない事で、私は感心をもって見守っております。

関係各位の皆様には今後ともご指導、ご協力を賜りますことを重ねてお願い申し上げます。

 

11月から全国規模で「第三波」が押し寄せ

政府が重視する感染対策と経済の両立達成は困難な状況だと思われます。

ワクチン接種もいつから始まるのかも決定していない現状に、

国民は不安しかありません。

感染が拡大する中、解雇、雇い止めは8万人を超えました。

職を失いコロナ禍の中で将来を悲観して自死した人もいます。

又、コロナ禍の中で社会生活を維持する為に働く医療従事者の皆様には心から

敬意を払い、私達ひとりひとりがコロナに感染しない、させない為の我慢の行動を

国をあげて実施する事が医療従事者の皆様にエールを届ける事になるのだと

思います。

 

 

当社は、2020年はコロナ禍の中で喜ばしい出来事も多々ありました。

毎年続けている御殿場市花壇コンクールにおいては

会長賞をいただきました。大変光栄なことです。

社会貢献事業の一環ではありますが、

活動を通して市民の皆様の交流が生まれ、

花々に心を癒されるとの声や花談義で意見交換をしたとの声を聞きました。

困難な時だからこそ、お互いを思いやり支え合う事が大事です。

国民全員で痛みを分かち合い医療崩壊を防ぐことが大事ではないでしょうか。

 

後ろを振り返らずに前を向いて、希望を持って2021年の日の出を仰ぎ

コロナ収束を願いたいと思います。

2021年が皆様にとって穏やかな1年であることを心から願います。


ライン

2020/12/08   受難コアラ 6万匹超

火傷したコアラ

世界自然保護基金(WWF)オーストラリア支部は

今年2月ごろまで半年間続いた豪州の大規模森林火災によって

死んだり怪我をするなど何らかの影響を受けたコアラが

6万匹を超えると発表しました。

 

コアラは火災前から森林伐採などによって住む場所や食べ物に

影響を受け生息数が急減し、大変厳しい環境におかれていました。

WWFは餌となるユーカリの種をまいたり、土地の所有者に安全な避難先を作るよう促すための

基金を創設したりすることで、2050年までに豪東部地域で出生数を

2倍に増やす検討をしているそうです。

 

私達は地球に住まう最も賢い生き物でありたいです。

共存共栄なくしてこの地球は守れません。

利己主義は捨て、全ての地球に住む植物・動物・自然界を

安全で平和に未来永劫に残すための努力を我々人間の手で築いていこうと思います。

 

そのような中、大和建設株式会社ではコアラ募金を創設しました。

振り返れば2020年は自然を守る活動に力を入れた一年でした。

1人でも多くの人々にコアラのこの現状を理解してもらい、

生あるものを大切に思う心を共存したいと思います。


ライン

2020/12/05   防災訓練を実施

1707年の宝永噴火以降、幸いにも富士山は噴火していませんが、

いつ発生してもおかしくない状況です。

次は大規模で爆発的になりやすいと危機感を示し、

富士山噴火に備えた防災対策について考えるシンポジウムを開催したのが

富士山科学研究所の藤井敏嗣所長です。

 

3月のハザードマップに関する中間報告で最新の研究で新たな火口が見つかったことから

溶岩流の被害エリアが広がり、従来の想定より早い約2時間で山梨県富士吉田市の

市街地に到達する可能性が判明しました。

火砕流も詳細な地形分析により、

富士吉田市と静岡県を結ぶ道路の寸断を招く恐れが浮上したといいます。

 

御殿場に住む私達にとっても重大な危機だと受け止めなければいけないと思います。

本日の防災訓練は富士山の噴火に備えて避難経路の再確認を主に行いました。

火砕流から身を守ることも重要です。

今朝も沼津から御殿場へ上ってくる道すがら富士山を眺め、

今日も一日無事であることに感謝しました。


ライン

2020/12/03   「幸せの青い鳥」ルリビタキ

愛らしい姿のルリビタキ

静岡市の市街地で「幸せの青い鳥」と呼ばれる

ルリビタキの飛来を確認したというニュースを見ました。

 

夏場は富士山や南アルプスなどの亜高山帯に生息し、

寒くなると山麓や低地に下り越冬するそうです。

飛来したルリビタキは雌雄の二羽です。

木の茂みで餌を探したり、小川で水浴したりする愛らしい姿が

見られたそうです。

 

コロナ禍の中、幸せを運んできてくれたのでしょうか。

背中が鮮やかな瑠璃色をしている美しい鳥です。

そっと見守ってあげましょう。


ライン

2020/11/23   貴景勝 2年ぶり2度目の賜杯

優勝を果たした貴景勝

175センチ、183キロの体は決して大型力士ではありません。

しかしながら、押しは誰にも負けない勝負師です。

 

本割で照ノ富士に豪快に倒された貴景勝は

「情けなさと悔しさがあった。でももう一度チャンスをもらった。

自分の力試しだと思った。」と言いました。

 

優勝決定戦で、どんどん足を運び押し出して照ノ富士を下しました。

11場所ぶり2度目の優勝を果たしました。

24歳の大関には横綱不在の中でよく頑張ったと思います。

涙も笑みもこらえた姿に大きな拍手を送りました。

 

「強ければ勝つ。弱ければ負ける。結果が全て。

一生懸命自分と向き合っていきたい」と何度も口にしていました。

貴景勝の横綱の姿を早く見たいものです。

頑張れ、貴景勝!


ライン





バックナンバー

2021/01/18  御殿場市へ新型コロナウイルス感染症対策に寄附を致しました

2021/01/01  年頭のご挨拶

2020/12/28  2020年を回顧して

2020/12/08  受難コアラ 6万匹超

2020/12/05  防災訓練を実施

2020/12/03  「幸せの青い鳥」ルリビタキ

2020/11/23  貴景勝 2年ぶり2度目の賜杯

2020/11/22  日本最小のカヤネズミ

2020/11/16  御殿場市花壇コンクールにおいて会長賞を受賞!!

2020/11/16  県営農地整備事業 高根西部・一色地区区画整理工事 安全祈願祭を実施しました

2020/11/14  創立36周年記念

2020/10/20  世界一貧しい元大統領 ムヒカさん政治家引退

2020/10/16  鬼滅の刃 一億部突破

2020/10/12  「ふじのくに建設産業働き方改革推進宣言」に賛同します

2020/10/03  第32回御殿場市社会福祉大会で感謝状を贈呈されました

2020/09/11  緑の募金を届けました

2020/08/31  安全工事部門で表彰を受けました

2020/08/01  新社屋落成式

2020/07/15  臨時役員会で「2トップ体制」構築をお知らせしました

2020/07/01  絶滅危惧のウミガメのお腹からレジ袋

2020/06/17  「新型コロナウイルスに打ち勝つ静岡県民支え合い基金」

2020/06/12  米抗議デモ激化 フロイドさん弟、別のやり方を訴える

2020/06/08  バンクシー新作「燃える星条旗」

2020/06/05  横田滋さん死去

2020/06/02  砂漠の天使 その名はスナネコ

2020/06/01  「コロナ退散」サプライズ花火

2020/05/31  愛犬メリー達の眠る開田院にて

2020/05/29  医療者に感謝 青空に描く

2020/05/29  新型コロナウイルスに打ち勝つ静岡県民支え合い募金

2020/05/19  日本赤十字社へ活動資金を寄付いたしました

2020/05/01  天皇陛下、即位1年

2020/04/30  100歳、医療界に40億円を寄付

2020/04/15  バンクシーも在宅勤務

2020/04/14  赤ちゃん馬、可愛いね

2020/03/21  宮城まり子さん死去(93歳)

2020/03/19  優しい頑張り屋、奪われた夢

2020/03/11  再生と癒えぬ心に寄り添って

2020/02/25  エコアクション21・中間審査を行いました

2020/02/22  ふじのくに花の都しずおか・花緑コンクール優秀賞を受賞

2020/02/20  赤い羽根共同募金 歳末助け合い運動の結果報告

2020/02/18  ISO9001、ISO14001 : 中間審査を受けました

2020/02/18  焼死のコアラ1万匹

2020/02/11  御殿場市倫理法人会 女子活セミナー

2020/02/10  台風19号への対応に関する感謝状を贈呈されました

2020/02/04  「YAMATOの家」が商標登録されました

2020/01/27  歳末助け合い募金を届けました。

2020/01/24  地鎮祭

2020/01/17  地球史に「チバニアン」

2020/01/16  新型肺炎コロナウイルスの脅威

2020/01/15  環境活動家グレタさんに連帯しよう!

2020/01/06  令和最初の仕事始め

2020/01/01  雲の切れ間の初日の出

2020/01/01  年頭のご挨拶

2019/12/28  大和建設株式会社の忘年会

2019/12/23  歳末助け合い募金を届けました。

2019/12/20  飲料自動販売機の「緑の募金」活動

2019/12/18  グレタさん「今年の10人に」

2019/12/10  「ノーベル化学賞」の吉野 彰さん晴れ晴れ授賞式

2019/12/10  冬至に柚子湯

2019/12/04  誰かのために

2019/11/14  創立35周年によせて

2019/11/01  緑の募金を届けました

2019/10/18  赤い羽根共同募金

2019/08/02  使用済み切手をありがとうございました。

2019/07/31  令和元年度 優良工事表彰をうけて

2019/06/28  花壇コンクールの表彰をうけて

2019/06/26  花満開!

2019/06/14  5年目の君へ

2019/05/30  満開のバラです

2019/05/27  逆さ富士

2019/05/21  お花自慢の職場宣言

2019/05/03  令和の憲法記念日に思うこと

2019/05/01  新天皇陛下即位

2019/04/30  平成最後に思うこと

2019/04/06  根尾谷 淡墨桜

2019/04/01  新元号「令和」 出典は万葉集

2019/03/27  平成最後の大関 貴景勝

2019/03/11  あれから8年

2019/02/23  ふじのくに花の都しずおか・花緑コンクール表彰式

2019/02/08  日本の歩むべき道

2019/01/28  大坂なおみ 全豪テニスV 世界1位

2019/01/16  平成最後の歌会始の儀

2019/01/01  平成の向こうに

2018/12/23  天皇陛下(85歳)平成最後の誕生日によせて

2018/12/12  今年の漢字は「災」

2018/12/10  ノーベル医学生理学賞を本庶佑氏が受賞

2018/11/30  やったね!優和!

2018/11/01  そばにいるよ!

2018/10/08  第14回ごてんば線まつり

2018/10/06  第30回御殿場市社会福祉大会

2018/09/17  敬老の日

2018/09/16  樹木希林さんの死去に想う

2018/09/11  社会福祉法人 中央共同募金会から礼状が届きました

2018/09/06  北海道厚真町を震度7の地震が襲う

2018/09/06  平成31年度 倫理法人会辞令交付式

2018/08/20  お帰り、母の胸に

2018/08/15  平成最後「終戦の日」

2018/08/03  ばーば 20歳の誕生日会

2018/07/31  夜空彩る狩野川花火

2018/07/26  アゲハ蝶が舞う

2018/07/07  優和11歳の誕生日

2018/07/01  メリーと散歩

2018/06/17  メダカの学校が始まりました。

2018/06/08  愛犬メリーの夏カット姿

2018/06/02  優和の三行詩

2018/05/21  逆富士が見えたよ

2018/03/11  東日本大震災7年を迎えて

2018/03/01  新入社員の紹介

2018/02/20  3年目を迎えた「ふじのくに健康事業所」健康宣言

2018/02/19  日本平動物園に若きゾウを

2018/01/31  使用済み切手 お礼の手紙(2)

2018/01/25  インターンシップ受け入れ(2回目)

2018/01/09  年頭のごあいさつ

2017/12/31  ヒヨドリの食事

2017/12/25  歳末たすけあい運動

2017/12/20  飲料自動販売機から「緑の募金」活動

2017/11/14  大和建設(株)会社設立33周年を記念して

2017/09/26  緑のカーテンコンテスト

2017/08/17  季節の訪れ

2017/08/12  一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2017/08/10  沢山収穫できました!

2017/06/10  我が家の小さな作家さん

2017/05/30  平成29年度御殿場市優良工事表彰

2017/05/12  「うぐいす」と「実父」

2017/04/29  御殿場市花壇コンクールにおいて奨励賞を受賞!!

2017/04/04  いのちを守る森づくり

2017/03/25  「語り部」佐々木奏太さんからメールが届いたよ!!

2017/03/11  東日本大震災から6年を迎えて

2017/02/18  ヒヨドリの置き土産

2017/02/11  5日遅れの墓参りと河津桜

2017/01/17  静岡県ボランティア協会よりうれしい便りが届いたよ

2017/01/06  年頭のご挨拶

2017/01/01  2017年 元日に初日の出と初参り

2016/12/28  一年を振り返って

2016/12/25  真っ赤な万両の実

2016/10/03  メリーがお手をしたよ!

2016/10/01  恩師と54年ぶりに再会して

2016/09/30  敬老の日

2016/09/11  『大和の花』のひとりごと

2016/08/10  会社の花壇と昆虫

2016/08/08  緑のカーテンにカエルのゆりかご

2016/08/03  孫に囲まれ楽しい誕生日会

2016/07/28  7月のメリー

2016/07/17  優和とカブトムシ

2016/07/07  孫の優和 9歳の誕生日

2016/06/19  6月の愛犬メリー

2016/06/16  沢ガニ発見!!

2016/06/16  一期一会の出逢いを大切にして

2016/05/31  5月の愛犬メリー

2016/05/16  西部ドーム バラ博

2016/05/12  原里中学校グランド造成『完成を祝う会』に招かれて

2016/04/07  入学のお祝いに

2016/03/11  震災を振り返り思うこと

2016/02/16  春がきました!

2016/02/05  レゴブロック

2016/01/06  南伊豆~東伊豆旅行

2015/12/13  長島ダムへ

2015/12/11  京都旅行

2015/11/05  バラとメリーちゃん

2015/10/16  ごてんば線まつり

2015/10/08  メリーちゃんと

2015/10/02  校区祭にて

2015/09/09  メリーちゃん

2015/08/10  お誕生日会

2015/07/19  花の都公園とメリーちゃん

2015/06/08  ほっこりなおはなし会

2015/05/18  房総の旅とメリーちゃん

2015/04/15  亡き父とうぐいす

2015/03/24  春の彼岸

2015/03/17  うぐいすに想う

2015/03/16  ふきのとうとメリーちゃん

2015/03/03  倫理法人会懇親・ボーリング大会

2015/02/12  富士山

2015/02/09  メリーちゃん

2015/02/05  大好きな言葉

2015/01/10  2015年のお正月

2015/01/01  元旦

2014/12/28  門松

2014/12/12  メリーちゃん

2014/11/25  昇仙峡へ

2014/11/20  弟へ

2014/11/07  花壇の植え替え

2014/10/21  富士山初冠雪

2014/10/13  大和建設のお花たち

2014/09/27  第31回ふれあい広場

2014/09/22  平成26年優良安全者表彰

2014/09/03  収穫祭をしました

2014/08/14  間もなくスイカ収穫です!

2014/07/09  大きくなりました。

2014/06/10  野菜とフルーツを育てています。

2013/11/14  大和建設のお花たち

2013/09/04  大和建設の花壇

2013/08/02  倫理経営公演会に参加して

2013/05/08  メリーちゃんの納骨を終えて

2013/05/02  サッタ峠・ハイキングへ

2013/04/08  メリーちゃん

2013/02/13  大和建設の花壇






AED(自動体外式助細動器)設置しました。
大和建設株式会社は環境保全活動に参加しています・エコアクション21
◇エコアクション21の認証・登録証は
コチラからご覧になれます。
大和建設株式会社・社長ブログ・日日是好日
TOPページ個人情報保護方針コンプライアンスポリシー サイトマップ