静岡県御殿場市を中心に総合建設業を展開中 【大和建設株式会社】
ライン
 

日日是好日│大和建設株式会社


2018/12/12   今年の漢字は「災」

2018年の世相を1字で表す今年の漢字は「災」に決まりました。

(画像は静岡新聞より)

 

今年は「災」の多い年でしたね。

北海道の北海道胆振東部地震、西日本の豪雨、台風の強風・高波による

自然災害の多発、仮想通貨の流出、スポーツ界のパワハラなどの人災・・・。

多くの市民が災害を強く意識した1年でした。

 

新年は「災」ではなく「福」な年になりますように祈念致します。

「災い転じて福となす」!


ライン

2018/12/10   ノーベル医学生理学賞を本庶佑氏が受賞

病気から体を守る仕組みである免疫を利用した

新しいがん治療法の実用化に道を開いたことが評価され、

京都大の本庶佑(ほんじょたすく)特別教授(76)に

スウェーデン国王からメダルと賞状が授与されました。

(画像は静岡新聞より)

 

本庶さんは「日本で研究してきた」との思いを込め、礼服ではなく

羽織はかま姿で出席されました。

「地球上のすべての人に広くいきわたることを心から願っています」とスピーチし、

会場から盛んな拍手が送られました。

近い将来、がんは免疫で死滅するのかもしれませんね。


ライン

2018/11/01   そばにいるよ!

 

「姉ちゃん!姉ちゃん!俺だよ、広だよ!」

 

広なの?久しぶりだね。4年ぶりかなぁ。

 

「そうだね、もう4年5か月になるよ。

俺は姉ちゃんのそばで仕事をしたかった。

姉ちゃんよりずーっとずーっと長生きしたかった。だけど『天命』なんだと思っているよ。

姉ちゃんと緑のカーテンでパッションフルーツを作ったのは5年前だった。

俺は1年しか手伝うことができなかったけど、姉ちゃんはパッションフルーツを育てながら

涙で俺に話しかけてくれたね。俺のこと忘れていないんだと嬉しかったよ。

だけど今年の台風の強風で緑のカーテンが倒壊してしまったよね。

姉ちゃんはまた作ろうとしているようだけど、俺はもういいと思っているよ。

姉ちゃんがあの高いハシゴに登ってパッションフルーツの手入れをしている姿を

ハラハラ・ドキドキしながら、ハシゴから落ちたら骨折してしまうと思いながら

いつもそばに居ながら見ていたよ。」

 

そうだったの。そういえば一度もハシゴから落ちたことなかったね。

広がそばにいたおかげなんだね。ありがとうね。

 

「こっちでは大和建設株式会社の緑のカーテンが御殿場市長から

表彰されていることを皆で喜んでいるよ。

また姉ちゃんが毎年、地域貢献事業として熱心に緑のカーテンの普及に

取り組んでいることも知っているよ。市民の皆さんが大勢足を運んできてくれたね。

果実を食べた人達から美味しいとの声も届いたね。姉ちゃんの嬉しそうな顔、いいね!

その緑のカーテンは倒壊したけど、台風が意地悪したのではなく

強風を運んできてくれたおかげで緑のカーテンを卒業できると思えばいいと思うよ。

姉ちゃんはもう若くないんだから、無理もきかない体だからね。

こっちの皆が心配しているよ。お父さんもお母さんも心配しているよ。

これからは姉ちゃんの好きな花壇を作ればいいよ。

俺がそばにいるよ。いつもそばにいるよ。ずーっと一緒だからね。」

 

姉ちゃんも広と一緒にいたいよ。風だったりアゲハ蝶だったりてんとう虫だったり、

感じるものすべてに話しかけていたよ。広だと思って。

これからもずーっとそばにいてね。姉ちゃんの大好きな広だから。


ライン

2018/10/08   第14回ごてんば線まつり

御殿場線の利便性向上、御殿場線沿線の活性化

および御殿場駅周辺の活性化を促進するために

有志による第14回ごてんば線まつりが盛大に行われました。

大和建設株式会社もこの活動に参画しております。

 

当日は、多数の市民の皆様が来場してくれました。

とても喜ばしいことですよね。

これからもずっと長く続く事を願っております。


ライン

2018/10/06   第30回御殿場市社会福祉大会

御殿場市民会館大ホールにて、社会福祉事業に功績のあった方、

貴重な金品を寄付された方、継続して献血に協力をした方々に

対し表彰がおこなわれました。

 

大和建設株式会社は御殿場市長より感謝状を賜りました。

また、静岡県共同募金会会長より感謝状を賜りました。

 

さて、御殿場市民憲章は

一、郷土を愛し、さわやかな緑のまちをつくります。

一、進んできまりを守り、安全で住みよいまちをつくります。

一、教養をたかめ、文化のあふれるまちをつくります。

一、たがいに助け合い、明るいまちをつくります。

一、心身をきたえ仕事にはげみ、豊かなまちをつくります。

と定めています。

 

世の中が急速に変化する中、今自分が出来ることはあるの

だろうかと立ち止まって考えたとき、難しく考えるのではなく

相手の立場に立って自分を置き換えて対処すると

何をすべきか答えが見えてきます。

どんな小さなことでもいい。そこに沢山の笑顔が集います。

そんな御殿場市民に皆がなったら人と人の絆が生まれ

安心・安全住んで良し御殿場になると思います。

この福祉大会が社会福祉充実に向けた啓発になることを願っております。

ありがとうございました。皆に感謝です!


ライン

2018/09/17   敬老の日

今日は「敬老の日」です。

日本人の平均寿命は2017年女性87.26歳、男性81.09歳となりました。

70歳以上が2618万人、総人口の20.7%を占め、

国民の5人に1人に相当する割合を初めて超えました。

高齢者(65歳以上)は3557万人となり過去最多を更新しました。

そのうち女性が2012万人台で男性の1545万人を大きく上回りました。

高齢者の割合は過去最高の28.1%です。20年後の2040年には

35.3%まで上昇する見通しで長寿化は放置できない切迫した問題です。

 

社会保障制度の見直し、医療制度の改革、働き手確保など超高齢化社会への対応が急がれます。

100歳人口も増加傾向にあり、人生100年時代も夢ではなく現実となりつつあるから驚きです。

政府は少子高齢化と人口減少が進む中、健康で働く意欲のある高齢者には働き続けて

社会の担い手になってほしいと公的年金の受給開始時期を70歳を超えても選べるとしていますが、

加齢による体力や能力の衰えに伴い、高齢者が従事できる仕事は限られているのではないでしょうか。

また、雇用者側も安全で安心して働ける環境の整備をしなければならず、課題が残ります。

国が国策として早急に取り組まなければならないと思います。

 

今、80歳まで健康を維持し、社会の担い手になっている高齢者はどのくらいいるでしょうか。

多くの高齢者は家族と暮らすのではなく、介護施設や老人ホームの世話になり

老後を送っているのではないでしょうか。

社会に出て馬車馬のように働いてやっと楽ができると思ったとき、体は動かず社会の片隅に置かれ、

気が付けばベッドに横になった自分がいる。

それが今の日本の国の高齢者の構図のような気がします。

なんとも悲しい現実ではないでしょうか。

 

私も高齢者の仲間です。体力の続く限り80歳まで現役でいようと思っています。

頭を使いパソコンは使いません。手紙もペンか毛筆で書いています。

生きがいは孫の成長と愛犬メリーと花壇の手入れです。

自分の終の棲家は自宅と決めています。

自分の意志は子供達にも伝えてあるので安心して老後を過ごすことができそうです。

それには子供達に迷惑をかけないよう心も体も健康で生きなければと思っています。


ライン

2018/09/16   樹木希林さんの死去に想う

飾らない。おごらない。抗わない。

強烈な個性と演技力でテレビドラマやCMなどお茶の間の人気者で愛され、

数々の映画に滋味を与えた樹木希林さんが死去しました。

まだ75歳、もっともっと生きていて欲しかったです。

(画像は静岡新聞より)

 

私生活で「離婚はしない」と法廷で争ったときは

「変人とは別れた方がいいのに」と思いました。

その後テレビの前で内田裕也さんの話を聞かれると

「別居でもあの人がいることが私にとってはいい重しなの。

2人にとってはちょうど良い距離だった」と穏やかな表情で

答えていたことが思い出され、こういう夫婦のもありなんだなと納得しました。

 

2003年網膜剥離で左目を失明し、翌年には乳がんが発覚。

13年の日本アカデミー賞授賞式の壇上で「全身ががんなので」とさらりと告白し皆を驚かしました。

「病気一つが気付きを与えてくれるなんて素晴らしいことじゃない」と

病を受け入れ共に生きていた強い人間だと思います。

「『いつでもあざなえる縄のごとし』でね。成り行きできました」と

にこやかに語っていた希林さん。

老いも死も疎まない超然とした生き様に敬服しかありません。

私も見習いたいです。


ライン





バックナンバー

2018/12/12  今年の漢字は「災」

2018/12/10  ノーベル医学生理学賞を本庶佑氏が受賞

2018/11/01  そばにいるよ!

2018/10/08  第14回ごてんば線まつり

2018/10/06  第30回御殿場市社会福祉大会

2018/09/17  敬老の日

2018/09/16  樹木希林さんの死去に想う

2018/09/11  社会福祉法人 中央共同募金会から礼状が届きました

2018/09/06  北海道厚真町を震度7の地震が襲う

2018/09/06  平成31年度 倫理法人会辞令交付式

2018/08/20  お帰り、母の胸に

2018/08/15  平成最後「終戦の日」

2018/08/03  ばーば 20歳の誕生日会

2018/07/31  夜空彩る狩野川花火

2018/07/26  アゲハ蝶が舞う

2018/07/07  優和11歳の誕生日

2018/07/01  メリーと散歩

2018/06/17  メダカの学校が始まりました。

2018/06/08  愛犬メリーの夏カット姿

2018/06/02  優和の三行詩

2018/05/21  逆富士が見えたよ

2018/03/11  東日本大震災7年を迎えて

2018/03/01  新入社員の紹介

2018/02/20  3年目を迎えた「ふじのくに健康事業所」健康宣言

2018/02/19  日本平動物園に若きゾウを

2018/01/31  使用済み切手 お礼の手紙(2)

2018/01/25  インターンシップ受け入れ(2回目)

2018/01/09  年頭のごあいさつ

2017/12/31  ヒヨドリの食事

2017/12/25  歳末たすけあい運動

2017/12/20  飲料自動販売機から「緑の募金」活動

2017/11/14  大和建設(株)会社設立33周年を記念して

2017/09/26  緑のカーテンコンテスト

2017/08/17  季節の訪れ

2017/08/12  一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2017/08/10  沢山収穫できました!

2017/06/10  我が家の小さな作家さん

2017/05/30  平成29年度御殿場市優良工事表彰

2017/05/12  「うぐいす」と「実父」

2017/04/29  御殿場市花壇コンクールにおいて奨励賞を受賞!!

2017/04/04  いのちを守る森づくり

2017/03/25  「語り部」佐々木奏太さんからメールが届いたよ!!

2017/03/11  東日本大震災から6年を迎えて

2017/02/18  ヒヨドリの置き土産

2017/02/11  5日遅れの墓参りと河津桜

2017/01/17  静岡県ボランティア協会よりうれしい便りが届いたよ

2017/01/06  年頭のご挨拶

2017/01/01  2017年 元日に初日の出と初参り

2016/12/28  一年を振り返って

2016/12/25  真っ赤な万両の実

2016/10/03  メリーがお手をしたよ!

2016/10/01  恩師と54年ぶりに再会して

2016/09/30  敬老の日

2016/09/11  『大和の花』のひとりごと

2016/08/10  会社の花壇と昆虫

2016/08/08  緑のカーテンにカエルのゆりかご

2016/08/03  孫に囲まれ楽しい誕生日会

2016/07/28  7月のメリー

2016/07/17  優和とカブトムシ

2016/07/07  孫の優和 9歳の誕生日

2016/06/19  6月の愛犬メリー

2016/06/16  沢ガニ発見!!

2016/06/16  一期一会の出逢いを大切にして

2016/05/31  5月の愛犬メリー

2016/05/16  西部ドーム バラ博

2016/05/12  原里中学校グランド造成『完成を祝う会』に招かれて

2016/04/07  入学のお祝いに

2016/03/11  震災を振り返り思うこと

2016/02/16  春がきました!

2016/02/05  レゴブロック

2016/01/06  南伊豆~東伊豆旅行

2015/12/13  長島ダムへ

2015/12/11  京都旅行

2015/11/05  バラとメリーちゃん

2015/10/16  ごてんば線まつり

2015/10/08  メリーちゃんと

2015/10/02  校区祭にて

2015/09/09  メリーちゃん

2015/08/10  お誕生日会

2015/07/19  花の都公園とメリーちゃん

2015/06/08  ほっこりなおはなし会

2015/05/18  房総の旅とメリーちゃん

2015/04/15  亡き父とうぐいす

2015/03/24  春の彼岸

2015/03/17  うぐいすに想う

2015/03/16  ふきのとうとメリーちゃん

2015/03/03  倫理法人会懇親・ボーリング大会

2015/02/12  富士山

2015/02/09  メリーちゃん

2015/02/05  大好きな言葉

2015/01/10  2015年のお正月

2015/01/01  元旦

2014/12/28  門松

2014/12/12  メリーちゃん

2014/11/25  昇仙峡へ

2014/11/20  弟へ

2014/11/07  花壇の植え替え

2014/10/21  富士山初冠雪

2014/10/13  大和建設のお花たち

2014/09/27  第31回ふれあい広場

2014/09/22  平成26年優良安全者表彰

2014/09/03  収穫祭をしました

2014/08/14  間もなくスイカ収穫です!

2014/07/09  大きくなりました。

2014/06/10  野菜とフルーツを育てています。

2013/11/14  大和建設のお花たち

2013/09/04  大和建設の花壇

2013/08/02  倫理経営公演会に参加して

2013/05/08  メリーちゃんの納骨を終えて

2013/05/02  サッタ峠・ハイキングへ

2013/04/08  メリーちゃん

2013/02/13  大和建設の花壇






AED(自動体外式助細動器)設置しました。
大和建設株式会社は環境保全活動に参加しています・エコアクション21
◇エコアクション21の認証・登録証は
コチラからご覧になれます。
大和建設株式会社・社長ブログ・日日是好日
TOPページ個人情報保護方針コンプライアンスポリシー サイトマップ