YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

羽切徹の現場レシピ 復章 転

みなさん、おはようございます!こんにちは!こんばんは!

本日は外壁左官仕上げのおさらい、第3弾!

 

1度下塗りをして養生期間を設けることで、クラックを先に起こし、

仕上げてからクラックが入らないようにすることが大事なんですよ!

と言うのが、以前のお話です!

そして、養生期間を置いたら、次の工程と進みます!

 

それは…

中塗りです!

 

下塗りと塗る材料は同じですが、施工の際にさらに一手間加えます!

それは、ファイバーメッシュ!!

 

下の写真のように

 

まず、中塗りを施工し、その上からファイバーメッシュをあてがいます!

そうしたら、さらにコテでおさえながら、中塗りの材料に

メッシュを馴染ませていきます!

この、メッシュを施工するのとしないのとでは、クラックが入る可能性が

断然に変わってきます!!

 

実はこのメッシュを馴染ませていく施工…

正直な話、手間がかかります…ショボーン

 

しかし、なが~く住まれていく家です。

一年、二年で変えるものではありません!

オーナー様のことを思えば、やらないより、やったほうがいい。

むしろ、やるべき作業の一つだと思います!チュー

 

メッシュ幅分中塗りし、メッシュを馴染ませて…とこの工程を続けていくので、

面で仕上がるまで休めませんえーん

しかし、この作業が長く住まれる家には必要な工程なのです照れ

そうして、中塗りをしたら、また養生期間に入ります!

 

このメッシュを入れることで、中塗りでの養生期間でのクラックの発生は

極めて少なくなってきています!

一週間おいても、ほとんどクラックが入らないくらいになります。

養生期間を経て、次の仕上げへと工事は進められていきます!

 

本物は時が経つほど美しい…



2016/01/22
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.