YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ご愛読ありがとうございます!!

ブログもなのですが、

日々の家づくりをリアルタイムでお送りすため、

「YAMATOの家」公式Facebook

昨年の4月から運営してきました。

 

ちょっとした豆知識や、

イベント情報オーナー様とのできごとなど。

さまざまな方に見て頂けるように、

取り組まさせていただいております。

 

最近では、

「専門用語」を少しでも理解できるように、

写真と合わせて解説してみたり、

皆さんが興味を持っていただけた内容を

掘り下げてお送りしたり。

 

オーナー様やお客様の要望から生まれた

投稿内容などもあります。

 

そして、本日の投稿で

「422」件目となりました。

 

もっと沢山アップしたい時もありますが、

一つ一つの情報を大切にしていきたいと思います。

 

これからもご愛読よろしくお願いします。

 

ブログはもう少し頑張っていきますので、

これからよろしくお願いします。

もうほっとけない時代です。

今や家づくりにおける

「窓」のポジションが激変しています。

 

日本の3大窓メーカーの

新商品やデザイン、機能なども次々と発表され、

さまざまな商品が流通し始めました。

 

それは、メーカーが

快適な家づくりには「窓」が重要

であることを訴え始めているからです。

 

YAMATOの家では、

快適な室内環境を当たり前にご提供するため

オール樹脂サッシの「APW330シリーズ」や、
t02200165_0800059913375128703

YKKAP330シリーズホームページ

 

静岡県東部で初めてYAMATOの家が使った

ハイブリッドサッシの「サーモスX」
t02200097_0800035413375130012

LIXILサーモスXホームページ

を当たり前に使っています。

 

そして今度は、

三協アルミから出る

ハイスペックサッシの「アルジオ」
t02200263_0629075113375131852

 

三協アルミアルジオオームページ

 

耐久性まで向上させた商品が登場するようです。

 

いろいろ出てくると注意しなければならないのは、

過剰な設備投資や使い勝手や安全性。

もちろんデザインも。

 

これらは、

情報収集しても

実際に使っている会社にしか

わからない事が沢山あります。

 

オーナー様の『住まう家に価値を』

これからもYAMATOの家は追求し続けます。

 

こうやっていろいろな情報誌や会社が

快適な家づくりに重要な窓について

情報提供していても、

それでも、

いまだに快適な家づくりとはかけ離れた

窓を使った家づくりが

製造されているのは・・・

 

オーナー様たちが、ただす他ないのでしょうか?

おめでとうございます!!

昨日、オーナー様からLINEをいただき、

「産まれました~!!」の連絡。

 

出会った時からお腹にいた

新たな命がついに誕生しました。

 

オーナー様から、

「産まれたら連絡します。」

って言われてたのですが、

予定日から一週間が過ぎそうに。

 

大丈夫かな~って不安になっていましたが、

奥さんと娘さんの写メも送られてきて、

二人とも元気そうで感動です。

 

奥さまはピースまで繰り出す

余裕っぷり。

 

今まではご夫婦のための家づくり。

 

昨日からはついに、

家族3人のための家づくりになりました。

 

いろいろな制約があったアパート暮しから、

お子さんとのびのび暮らせる、

YAMATOの家へ。

 

デザインもいっぱいですが、

お子さんが安心して、

そして快適に住むことが出来る家になります。

 

オーナー様。

ご出産、おめでとうございます。

これからは家族三人で、

しあわせなご家庭を築いてください。

ご無沙汰していました!!

ご無沙汰してすみません!!

 

皆さんにお伝えしなければならないことや、

イベント、家づくりの出来事など・・・

6月にももちろん沢山ありました。

 

ここ最近起きたことは、

もちろんブログで書いていきます。

 

ただ、ここまで開けてしまったのは

言い訳になってしまいますが、

建設業の一級の国家資格の取得をめざし、

日々勉強していました。

 

一級建築士は取得しているのですが、

より幅広い建設の知識を取得するため、

土木の分野にも視野を広げていました。

 

もちろんYAMATOの家の母体である、

大和建設は総合建設業であることも関係しています。

 

そのため、「一級土木施工管理技士」の勉強を

家づくりとは別に行っていました。

 

先日7月5日に一次試験である学科試験が行われ、

自己採点ですが合格点をとることが出来てそうです。

 

今度は10月に実技試験があります。

まだまだ試験勉強が続きますが、

さまざまな知識を身に着け、

YAMATOの家オーナー様たちの、

サポート強化をこれからも続けていきます。

 

もう少し、シリーズブログはお待ちください。

よろしくお願いします。



 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.