YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

これもMADE IN YAMATO!?

Facebookでちらっと紹介させていただきましたが、

こんなものもMADE IN YAMATOで作りますよ~という紹介です。

 

 

何かというと、YAMATOの家にあわせた木の塀です!

YAMATOの家では、家だけではなく

庭も同時にデザインさせていただくことがあります。

庭に植える木や置石、塀などを家とともに考えることで

家と庭が相乗的にお互いを引き立てるようになります。

 

塀も大事な家の一部。

どのような手順で完成するか、順を追って見てみましょう♪

 

 

まずは支柱を立てるために基礎を作ります。

写真の赤丸の部分ですね。

支柱の大事な基礎になるのでしっかりと作っていきますよ。

 

 

そして、基礎に支柱を入れて立てていきます。

高さと水平を確認しながら慎重に・・・!

(お庭の紅葉が素敵ですね!)

 

 

ちなみに、木の塀に使う材料の量はこれくらいです。

大工さんが1枚1枚、丁寧に加工してくれています。

本当に職人技だと思います。

 

それからフェンス板を貼っていきます。

ここでも高さに気を付けながら、綺麗に貼ってくれています。

 

貼り終わった様子。

水平ラインがピシッと揃っていて、職人魂が感じられますね!

でもこれで終わりではありません。

 

 

最後に家の色にあわせて塗料を塗ります。

すると・・・家に馴染んでなんとも落ち着いた雰囲気に。

単なる目隠しだけではなく、

家をより引き立てている様子が伝わりますでしょうか・・・?

 

木の塀ならではの温もりも感じられて

家の外壁の羽目板・左官壁、

庭の植木との相性も抜群です!

 

家にあわせて考える庭。

そしてオーナー様ご家族のことを思って

丁寧に施工してくれる大工さんや植木職人さん達。

是非、家だけではなく庭も同時に考えてみてください♪



2018/12/12
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.