YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

地鎮祭の豆知識♪

貴重な機会の地鎮祭。

なかなかなじみがない儀式ですので

豆知識を紹介したいと思います。

 

まず一つ目。

神様をお呼びしたときに捧げるお供え物の一つである野菜・果物。

こちらではバナナを捧げていますが、

普段よく見るバナナと何か違うと思いませんか?

何が違うかというと、向きです。

通常、バナナは茎の部分を下にして生えているため

地鎮祭でも茎を下にして置いています。

 

2つ目の豆知識は、鍬入れの際の掛け声です。

鍬入れとは「地鎮の儀」とも呼ばれ、

儀礼的にその土地に鍬を入れます。

そして、盛砂に鍬を入れる際に「エイ、エイ、エイ」と

掛け声を出す場合が多いです。

この「エイ」にはいくつか理由があり、

1.鍬を入れるときに力をいれやすい

2.「栄」にかけて「家が栄えますように」という願いをこめる

3.家→いえいえいえ・・・えいえい

など様々な理由があります。

 

3つ目は、地鎮祭で使った鯛などの魚の食べ方です。

地鎮祭の鯛は焼いてたべることはNGとされています。

「鯛を焼く」=「火事」につながると昔から連想づけられていたためです。

 

以上、3つの豆知識でした。

古くからある地鎮祭の考え方を知っておくと

当日ますます有意義な地鎮祭を執り行うことができそうですね。



2018/09/26
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.