YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
根上のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

すべらない話

こんにちは。

『YAMATOの家』福祉住環境コーディネーターの根上です。

私が福祉住環境コーディネーターの資格を取得したいと思った

きっかけの一つが、私自身も抱えている膝の障害です。

 

日常生活での不便な点などは身をもって実感していますので、

快適な家づくりの事だけでは無く、生活面においてもお年寄りや

身体の不自由な方と、そのご家族のみなさんのお役に立てるような

ブログにしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

第2回目は『すべらない話』です。

 

今の季節で気を付けたいのが、道路の凍結による転倒です。

御殿場市でも日陰などでは凍結している箇所が残っていますので、

お出かけの際には十分ご注意下さい。

 

雪の日に限らず、雨で濡れたグレーチング(側溝の蓋)や、

マンホールの蓋、スーパーやコンビニの床などが特に

滑りやすいと感じました。

 

以前、朝の情報番組で『滑らない靴』と言う特集をやっていて、

とても興味を持った私は商品について調べてみたところ、

さまざまな実験内容が動画で公開されていました。

 

まず、斜めに固定された鉄板の上にまんべんなく油を流します。

一般的な靴では直ぐに滑ってしまい、足踏みすら出来ない状態です。

 

次に石鹸水を流しますが、同じようにまったく歩く事が出来ません。

しかし、『滑らない靴』で試すと滑る感じも見られず、普通に歩いています。

『ホントなのかなぁ?』と思いながらも、直ぐに注文して

履いてみました。

 

雪や氷に特化した商品では無いため、

絶対に滑らない事を保障するものではありませんので、

あくまでも私個人の感想ですが、

滑らない靴に履き替えてからは一度も滑って転倒する事も無く、

外出時においてはとても快適に過ごせるようになりました。

 

特にスーパーやコンビニなどの床は、『キュッ、キュッ』と

引っ掛かるような感じがあり、効果抜群です。

 

ちなみにその靴は、『逃走中』や、『SASUKE』などの

番組でも採用されているそうです。

 

実験で油を使っていたので、厨房などで働く方にも安心ですし、

建築工事関係では、安全靴のタイプも販売されています。

一般の方向けには、スニーカータイプと長靴タイプなどがあり、

種類も豊富です。

 

みなさんも自分にあった便利な商品を活用し、この冬を乗り切りましょう!!

 

また、私自身が使用してみて、効果が期待出来る商品などがあれば

ご紹介していきたいと思っています。



2016/01/25
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.