YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

元号が変わろうとも・・・

あと一週間となった新元号の発表。

昭和生まれの私はさらに老いを感じます・・・

 

さてさて新元号と共につねに技術は進歩する日々。

AIの登場やロボットの技術開発も進み

いつかは工事現場にロボットばかり・・・

そんなことがあるのでしょうか。

 

現在でも電気工具が家づくりにどんどん登場し

職人さん達にはなくてはならないツールとなっています。

 

でもYAMATOの家の棟梁たちは、

まだこれもしっかり持っています。

「鑿(のみ)」

木材を加工する時に必要な道具。

時代が変わっていてもこのノミが今も活躍するのが

YAMATOの家づくりなのかもしれません。

細かな造作など棟梁の体の一部として

家づくりを支えてくれる伝統的な道具。

おそらく元号が変わっても

棟梁たちはいつも通りに鑿を持って歩くのでしょうね。

 

家づくりそしていろんな設備。

新しい物の陰には今もなお形が変わらずに

ひっそりと活躍してくれているものがあることを

「鑿と言えば槌」を常に家づくりで取り組みたい

私からのご紹介でした。

 

YAMATOの家 峯田

 

 

 

ちなみに「鑿と言えば槌」はネットでお勉強しました♪

鑿を取って欲しいと言ったら

鑿を打つのに必要な槌もとってくれるように、

万事に気が利く事の意味らしいですよ♪



2019/03/25
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.