YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

先祖返り♪

子育てをしている皆さんは、

「赤ちゃん返り」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

 

でも「先祖返り」ってきいたことありますか?

 

道を歩いていた時にカイヅカイブキが目にはいったので、

カイヅカイブキからご紹介です♪

カイヅカイブキという樹木はお寺や沿道、

駐車場に植えられてる大分前にはやった樹木で、

今はコニファーとしてホームセンターでうっているやつです。

 

通常、この木を綺麗にするときは刈り込みばさみや

バリカンで整えるのですが、

ちょっと力加減を間違えて強く切りすぎたりすると、

やばいやつが登場します。

なにかというと、こいつ。

なんかトゲトゲしているやつです。

これが「先祖返り」というものです。

同じ木なのに、違う葉っぱが生えてきてしまいます。

もともとカイヅカイブキの若いころの葉っぱは

このトゲトゲしたやつなんですが、

大きくなってくるとトゲトゲがいなくなる。

年を取ると性格が丸くなるというのは人間だけではない?

 

ただ、ちょっと強いストレスが与えられると

トゲトゲが登場します。

ここもなんだか人間みたいですね。

こうなると、年月が解決もしてくれません。

先祖返りした枝を根元から切り落とさなければいけない。

 

これは綺麗に整えるには植木屋さんでもレベルの高い作業。

ただ切るのは誰でもできますが、

その後も綺麗に保つには熟練の技が必要です。

 

先祖返りした枝を元から切ってしまえばOK。

万が一これを放置すると・・・

先祖返りした枝の成長はとても速いので、

あっという間に先祖がえりのカイヅカイブキが完成します。

見た目も、触り心地もまぁ最悪・・・

 

赤ちゃん返りも大変だけど、

先祖返りも大変なので植木のお手入れには要注意を♪

 

一級建築士 峯田



2018/11/25
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.