YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

YAMATOの家のあたり前・・・

完成見学会の片付けや

結果報告も終わり一息。

 

その中、

スタッフの間でちょっとした言葉が

話題になっています。

 

それは、

「この家はいくらで買えますか?」

この質問にはかなりびっくりです。

 

中にはたくさんの会社の見学会を行かれている方からも

同じご意見をいただいたのでびっくりです。

そして全てのスタッフが質問されていました。

 

家はもちろんの事、

庭まで出来上がっていると、

「規格住宅」や「建売住宅」

「モデルハウス」と思っていたようです。

t02200330_0283042513461656294

なので毎回、

「注文住宅でオーナー様が

もうまもなく実際に住む家です」

 

そして、YAMATOの家では

「モデルハウスを持たないので、

この家が見れるのは今回が最初で最後です。」

と補足説明をさせていただきました。

 

YAMATOの家では

家づくりと共に庭づくりもご提案しています。

 

駐車場からウッドデッキなども

家に住まう時に重要な要素になるからです。

 

そして、全てを見て頂きたいから

完成見学会で全て完成している。

 

「ここが駐車場になる予定です。」や

「この後にウッドデッキができます。」などの説明で

家のイメージを膨らませることはせずに、

どんな生活がおくれそうかをイメージしてもらう。

t02200165_0425031913461659270

「私もウッドデッキでBBQしたい!」

「シンボルツリーにクリスマス飾りをしたい!」

「ここに好きな雑貨を置きたい!」など

そこに住まうイメージから家づくりをしてもらう。

 

これがYAMATOの家では当たり前の事です。

 

今回の完成見学会で

必ず皆さんがくつろいでいたのが

無垢のヒノキで作ったウッドデッキ

 

ソファーも準備させていただいて

ゆっくりくつろぐ場所にしました。

t02200146_0425028313461656293

「ここにソファーを置いてくつろいでもらおう」

これはYAMATOの家 代表の飯塚からの発案。

 

家が完成すれば終わりではなく、

その先にどんな住まい方があるか。

これらを提案することも

YAMATOの家では当たり前です。

 

ちなみに

見学会に展示してあったソファーやテーブルは

協賛してくれている会社さんからの借り物や、

実家や自宅から持参したものです。

 

キッチンに置いてあった鍋は

t02200330_0283042513461651050

私が奥さんに無理をいって

持ってきてしまいました(笑)

 

完成見学会も余計なお金をかけない。

YAMATOの家では当たり前です。

 

これからも、これらのあたり前を貫き、

「価値ある我が家」でいい家を

創り続けて行きます。

 

来月の完成見学会も、

もちろん「注文住宅」なので

販売はできませんのでご注意を。



2015/10/22
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.