YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ボツ・・・

なんともまぁネガティブなブログタイトル・・・

でも設計をやっていると「ボツ」って当たり前にあります。

お客様やオーナー様ご家族にご提案する事すらかなわない

ボツの作品。

プランはもちろん、パース、図面、MADE IN YAMATOなどなど。

でもボツってとても大切なこともあります。

先日あるオーナー様ご家族からご要望をいただきました。

和室に使う障子のデザインを変えたいのですが・・・

オーナー様ご家族の言う事だから叶えてあげよう!!

って普通ならなるのかもしれませんが、YAMATOの家ではそうならない。

なぜなら・・・

オーナー様ご家族のご要望が家のイメージに合わなさそうだったから・・・

こんな時にどうするかというと、設計としてあえて「ボツになるパースをつくる」

ボツになるぐらいなら作らなければいいのに・・・

ではないんです。

注文住宅の弱点。

それが作ったら作り直せない。そして事前に完成したものが見れない。

その弱点を補うのがパースやCG。

なのでつくりました。

ボツ前提のパース。

そしてご提案しました!

結果は・・・

オーナー様ご家族もイメージしている雰囲気でなくなってしまったので却下!

そう、結局ボツになって

当初通りのこちらのパースにもどりました。

ボツになったけど、オーナー様ご家族が納得してボツにした。

この過程がとても重要です。

ボツ・・・

とてもネガティブな言葉かもしれませんが、

注文住宅を設計しているととても重要な事をあらわすこともあります。

YAMATOの家で打ち合わせされているお客様皆さんも、

ご要望はしっかりいってみてくださいね♪

あっ!でも、あまりにもカッコ悪くなるような状態だと、

打ち合わせの時にすごい勢いで飯塚にとめられるかもしれませんので

その点だけはご理解くださいね♪



2018/10/08
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.