YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
峯田のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ここ見て♪

今日からYAMATO小山町の家

「予約制」新築住宅完成見学会が始まります。

見て頂きたいところはたくさんあるのですが、

峯田のお気に入りポイントを1つご紹介。

それは「ダイニングスペース」にあります。

無垢のパイン材。そして塗り壁。

自然素材が沢山のいい感じのダイニングスペース。

がご紹介したいところではありません。

天井のすみっこをよ~く見てみてください。

なにやらくっついていませんか?

これ「換気扇」

こんな良い空間に設備機具が見えるなんて

峯田の設計ミス!?

いえいえ。

これはオーナー様ご家族が楽しく夕飯をすごすために

とても重要な役割をしています。

それが「焼肉パーティー♪」

ご家族が揃って、みんなで焼肉。

これがオーナー様ご家族のライフスタイル。

そのときに換気扇を回して煙を外に♪

大活躍間違いない!!

注文住宅だからこそできる

オーナー様ご家族のライフスタイルにあった

家づくり。

まだまだご紹介したいところですが、

ちょっと楽しい雰囲気を皆様にお伝えしたくて

こちらをご紹介させて頂きました。

ちょっとは上手くなったかな!?

今週末に迫ってきた「予約制」完成見学会。

Facebookやホームページでも

完成写真をご紹介させて頂いています。

この写真、実は峯田が撮影しています。

写真に知識があったか?

「はい、ぜんぜん知識ありませんでした!!」

それどころか興味もぜんぜんなかった。

ただ、飯塚から、

「頼むとお金が掛かるから、自分たちで撮ろう!」

「一眼のデジカメ買うから、峯田、撮影してみな。」

そこから始まりました。

そして、これが初めてオーナー様の家を撮影した1枚。

本当にご紹介したくないほど、

実際の家の方が確実に素晴らしい。

そこから、1つの家が完成するたびに数千枚と撮影。

ゴミになっている写真のデーターが何テラバイト!?

独学でいろいろと試行錯誤を繰り返しました。

そして、今週末の「予約制」見学会のYAMATO小山町の家。

ちょっとは上手になりましたかね!?

まだまだ、実物には勝てません!!

っというより、実物には一生涯勝つつもりもありません。

実際を見て、感じて、やっとそこで本当の良さが感じれるのが

YAMATOの家づくり。

なので、今回もYAMATO小山町の家の実際を感じてみてください。

写真には写らない、美しさがあるから~

(THE BLUE HEARTS のリンダリンダより)

では、ご予約をいただいた皆様、

見学会会場でお待ちしております♪

少年よ、大志を抱け・・・

っというすごく有名な言葉がありますね。

大きな志をもって、夢を実現する。

すばらしい言葉。

その言葉がぴったり当てはまる写真が撮れました♪

こちら。

右側はオーナー様ご主人、左は飯塚。

2人でとても大切な場所で世界遺産を眺めている時に

後ろからパシャリ♪

2人である夢について少年のように語っている時です。

オーナー様ご主人がず~っと夢見てきたこの場所。

我が家で揺るぐことのなかったこの場所。

その場所に立って、家づくりを楽しんでいる。

まだ、完成はちょっと先だけど、

この場所に立てていることがとても嬉しそうでした。

夢がかなったオーナー様ご主人。

そのご主人と共に家づくりをしているYAMATOの家の代表 飯塚。

オーナー様ご家族と大志を抱いていたあの時。

夢から現実へ移りゆく今。

いっぱい楽しんでくださいね♪

ちなみに奥さんはまだこの場所を見たことがありません。

もちろん奥さんのこだわりも沢山のこちらの家づくり。

まだまだ大志で止まっていて、これから現実になるところも!?

いや~家づくり、楽しい♪

そんな家づくりを楽しんでくださった

YAMATO小山町の家づくり「予約制」見学会の開催もあと数日!

皆さんのご予約お待ちしております!

ほのぼの夫婦・・・

峯田家の夫婦の事・・・

ではなくて、今日は現場監督の哲生夫婦のご紹介♪

一応、本人にはブログで書くよって言いました。

 

その事件は、ある日、突然に訪れました・・・

会社でパソコンに向かっている時です。

哲生さんのスマホに大工さんから電話が。

「フムフム・・・ちょっと変わります。」

峯田が答えた方がよかったらしく、

哲生さんのスマホで峯田と大工さんが会話。

問題解決して電話を切って、

スマホを返す時に画面を拭いた時。

たまたま見てしまったのです!!

哲生さんの奥さんがメッセージで・・・

 

「今ちょっと電話いい」

 

これだけのメッセージ!!

これはやばいものを見てしまった!って焦る私。

見てしまったことをいっぱい謝ってスマホを返す。

「ハァ~。すみませんでした」本当に申し訳なかった。

その直後に哲生さんが奥さんに電話。

突然、哲生さんが

「えっ!?それだけ!?」

なんだ!!やばかったのか!?

っておもって切った後の哲生さんの一言・・・

 

「夕飯のお弁当は何がいいか?だって」

 

「え~!!!!!」って峯田。

どんだけ焦ったと思ってるんだ!!

しかし本当にほのぼの平和な哲生夫婦。

そして、こんなことが日常茶飯事のYAMATOの家って

どんだけ平和なんだ。

そしてこんなブログでも最後まで見て下さった皆さん。

ちょっとほのぼのできましたか?



1 / 812345...最後 »
 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.