YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

塗装

こんばんは。

 

みなさまは、塗装ってどんなイメージをお持ちでしょうか?

刷毛でペンキを塗るイメージですか?

絵の具のようなイメージでしょうか?

今日はそんな塗装のちょっとしたことについて書きたいと思います。

 

例として、軒の塗装でお伝えしたいと思います。

大工さんがはった軒天には釘などの固定した跡が残っています。

 

①そこにパテ(下地処理材)で釘などの跡が出ないように、

そして平らになるように処理を行います。

 

②塗装を始める前に、塗装をしない個所をきちんと養生します。

ほかの職人さんの仕事に迷惑をかけないようにすることはもちろん、

壁際などきれいに塗るためにはこの養生がとても大切になります。

 

③養生が亜終わったら、軒天を仕上げの色で一度下塗りを行います。

t02200165_0800060013434339260

そうすると、このような感じなります。

ぽつぽつと、処理した後が見えてしまっていますよね。

これでは、お客様にお渡しすることはできません。

ですので、一度この状態で乾かします。

 

④そして、乾いたらこの上からもう一度、塗ります。

t02200165_0800060013434341679

その風景がこちらになります。

 

際も丁寧に、そして塗りムラのないようしっかり塗っていきます。

こうして、二度塗ることによって、処理した後が出ず、きれいに仕上がります。

そうして塗り終わった写真が↓こちらになります。

t02200165_0800060013434353512

下地処理が全く分からないほどきれいに仕上がっています。

順を追うと塗装一つでも細かな段取りをふんでいることがわかりますね。

 

YAMATOの家では、このような職人さんの細かな作業によって、

仕上がりの美しい家づくりができています。

 

今日は塗装について少しでも知っていただけたら幸いです。

職人さん、ご協力ありがとうございました。

おめでとうございます!

こんにちは。

先日ですが、僕が入社して一棟目のYAMATOの家が上棟いたしました!

 

オーナー様、おめでとうございます。

t02200147_0567037813412892887

天気も良く、上棟日和でした!!

 

これから、徐々に徐々にお家として完成に近づいていきます!

その過程も楽しいんでいただけたら幸いです。

 

今後とも、よろしくお願いします!



 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.