YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

1週間の備蓄!

全国各地で地震が相次いでいます。

 

気象庁の発表によると、震度4以上は今月に入って4回目、

大阪府で震度6弱ははじめてとのことです。

 

南海トラフ地震も、いつ起こるかわかりません。

その中で、私たちが対策できる備蓄について改めて考えてみました。

 

南海トラフ地震は、被災地が広範囲にわたり

支援や物資が行き届かない可能性があります。

そこで政府が設けた検討会は、各家庭で食品や飲料水などの備蓄を

1週間分以上確保することが必要だと指摘しました。

(一般的には、備蓄の量は最低3日間分と言われています)

 

水は1人1日3リットル、

非常食は1日3食分。

 

4人家族だとして、1週間分だと水は84リットルも必要になります。

 

我が家では、熊本地震をきっかけに備蓄を揃えました。

5日間分ですが、それでも大量でかさばるものばかり。

保管場所に困って今は廊下に段ボールを重ねています。

(廊下は避難経路になるので、本当は物を置かない方がいいのですが・・・)

 

一般的に、備蓄用品は取り出しやすく

扉などが歪んで開けられないということがない場所

(玄関など)に保管することが望ましいと言われています。

 

家を建てる際には、備蓄用品の置き場も含めて

収納場所や収納サイズを検討することをおススメします。



2018/06/20
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.