YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

家を守る

住宅の基礎は、基礎という名の通り

非常に重要な役割を果たします。

 

一般的な住宅は、約100トンあると言われています。

そんな重たいものが激しい雨風や地震が起きても

まっすぐ立っているのは、基礎が建物を支えているためです。

 

基礎は建物が建ってしまうと隠れてしまいます。

ただ、見えないところこそこだわるのがYAMATOの家づくり。

基礎でもこだわりが色々詰まっていますよ~!

 

一つ目は、基礎の隅部に設けるハンチといわれる部分。

風や地震などのねじれの力は、基礎から地盤に伝わり力が逃げていきます。

その中でも、特に隅角部には力が集中して加わります。

 

そこでYAMATOの家では、加重がかかる隅部に

三角のハンチを設けて、基礎の耐性を高め

外力をバランスよく分散させて地盤に力を逃すようにしています。

 

2点目は、基礎の内部の立ち上がり部分を多くとっているところです。

基礎の立ち上がりが少ない=アンカーボルト

(基礎と土台をつなぐボルト)が少ないということで、

家の耐久性・耐震性などにも関わってきます。

 

職人さんからは「YAMATOの家の基礎は複雑だね~」と

言われることもあるくらい、

基礎をしっかり作って大切な家を守っています。

(職人さん、いつも綺麗な基礎を作ってくださり

ありがとうございます!)

 

壁内の断熱材や基礎・土台など

見えないところこそ、家の頑丈さや長持ちするか

ということに深く関係しています。

 

YAMATOの家のこだわり、本当に色々あるのですが

一例として基礎の紹介でした。



2018/06/13
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.