YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

職人道具!

先日、現場の墨出し(工事中に必要な線や

位置などを床や壁などに表示する作業)をしてきました。

 

そのときに大工さんが手に持っていたのがこちら。

 

 

この長~い定規、1間(約1.82m)の長さを測るためのものです。

『間竿(けんざお)』といいます。

 

お話を聞くと、昔は竹製の竿を使っていたそうです。

ただ、木材だと濡れて変形したり、しなったりする問題がありました。

そのため現在では、使い勝手がよいアルミ製が主流です。

 

アルミ製になると何が困るか・・・。

それは気温による伸縮が

僅かながら起きてしまうということです。

(誤差と言えそうなくらい若干ですが)

 

家を建てる際の基準となる大事な墨出し。

その長さをしっかり測ることが重要なのは言うまでもありません。

 

そこでその大工さんは、アルミ製を使いながら

わざわざ測り直して長さを確認しているとのことでした。

 

家は材料や工法がいくら優れていても

それを施工する人がきちんとしないと良い家は建ちません。

 

大事な工程こそ、手を抜かない大工さん。

そんな大工さんがいてくれるYAMATOの家は恵まれているな、

と感じました。



2018/05/14
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.