YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

思いやり・・・

先日、隣で峯田さんが見学会のチラシ作りをしていたときのこと。

 

ブツブツ言っている中で聞こえてきた言葉・・・

「いつ・・・どこで・・・何を・・・」と言いながら

指さしをしてパソコンと睨めっこをしていました。

 

5W2H(When(いつ)・Where(どこで)・Who(誰が)・What(何を)・

Why(なぜ)・How(どうする)・How Much,How Many(いくら、いくつ))を

もとに、チラシの情報に抜けもれがないか確認していました。

 

 

不特定多数の方が見るチラシ。

誰が見ても困らないように・・・

そんな思いやりを感じる場面でした。

 

思いやりといえば、図面を作っているときにも感じたことがあります。

 

平面図の寸法を記入する際には、

・申請する際に必要な寸法(建築面積や床面積など)

・大工さんたちが施工する際に必要な寸法(階段など)

を考慮する必要があります。

 

図面ひとつとってみても、使われる場面・内容を読む人は様々です。

それらを念頭において

「この線は何のために(誰のために)ひいているのか」

を意識することも、ある意味思いやりだと思いました。

設計、奥が深いです!



2018/04/16
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.