YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
康香のブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

ちょっといい話。

先日、飯塚さんが社外の人と

打ち合わせをしていたときのひとコマ。

 

何気ない話から、YAMATOの家の住宅の値段の話に・・・。

 

相手の方から「YAMATOの家はいいものを使っていますね!

高いでしょ~(笑)」と冗談交じりに話をふられ、

飯塚さんが「コストカットをしようと思えば、いくらでもできますけどね。

ただ、そこに人が住むからね・・・。」

と真面目な顔で話していました。

 

その沈黙の間、これまでのお施主様の顔が思い浮かんでいるようでした。

 

家が出来上がったときに見えなくなる部分は

コストカットの対象になりやすいです。

でもYAMATOの家では、見えない部分こそこだわります。

 

例えば外壁仕上げの下地で使うラス網は、

平らなものと波型のものがあります。

平らなものの方が価格が安いのですが、

YAMATOの家では波型の左官仕上げ専用のラス網を使用します。

 

波型の方が長い目で見て強度が高く、

またモルタル厚を確保することで

防火・耐震性能を向上させることができるからです。

 

以前、YAMATOのブログでも紹介していました。

(参照記事:「左官下地工事」)

 

そういった見えないところにこそ気を遣い、

お施主様に今後何十年と快適な生活を送っていただく。

そういう正直さを感じる瞬間でした。

 

事務所の入り口に飾ってあるもの。

「いつも心がきめる」

 

お施主様に対しても、一緒に働くスタッフに対しても

自分はきちんと心を向けられているか、

ということを忘れず日々自問自答していこうと改めて思いました。



2018/04/02
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.