YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

小っちゃくないけど・・・

家づくりで初めて原寸になる瞬間が、

土地に縄をはる「地縄」の時。

今まで図面で見ていたのは1/50とか1/100という

縮小されていた我が家の大きさです。

そして地縄が張られると、我が家の原寸がわかる。

そして全てのオーナー様ご家族が必ずいう事、

「私たちの家、こんなに小さくて大丈夫ですか?」

はじめてみる我が家の地縄。

原寸で地縄を土地にはっても、まだあくまでも2次元。

その後、基礎が完成しても

「我が家、本当にこの小ささで大丈夫ですか?」

と言われます。

ただ、上棟するとビックリ!!

「我が家ってこんなに大きいんですか?」

反応が真逆になります。

なのでいろんな家づくりを見ているYAMATOの家のスタッフは

地縄の大きさが感覚的にわかるのですが・・・

先日もある場所に地縄を張ってきました。

現場監督の久保田と設計の峯田。

特殊な機械でレーザーを駆使しながら、そしてメジャーを使って、完成!!

ってそこでビックリの現象が。

いろんな家づくりを見ていた二人でさえ、なんか図面とあっている?

そんな感覚に。

心配になりながら、長さを図面と照らし合わせても合っている。

そう、「家が小さいのではなく、単純に土地が広すぎる!!」

通常の土地だと50~60坪程度。

広くて100坪を超えるかどうか・・・

今回は300坪を超える広大な敷地!!

いつもの感覚がそして比較対象があまりにも大きくて感覚がマヒ!

どんな家になるのかな~



2018/06/05
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.