YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

だから免許見て!

昨日のニュースでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが

またもや残念な事がおこってしまいました。

 

実在の建築士事務所と建築士を名乗って

戸建て住宅など少なくとも55軒の設計をしていた。

しかも許可申請までやって完成している物件もあるようです。

有資格者なら10,000歩譲って自分で責任取れでいいかもしれません…

10,000歩でもやっぱりダメ。

 

でも今回は案の定「無資格者」

完全にアウト!建築士ですらない。

55軒ですよ!しかも少なくとも!!

これ、誰が責任取るんですかね。

もちろん設計を無資格でやっていた人間が取るんですが、

着工そして完成した家の建築のプロとしての責任は無理でしょう。

なぜならあくまでも、無資格者だから。

 

自治体は建築主に耐震性がないかなどを調査して

報告するように要請しているようですが、

誰が費用負担するの?

基礎の配筋など施工して見えない部分はどうやって確認するの?

 

こうならないためにあるのが、

設計契約前の重要事項説明ではないのですかね。

その時に建築士免許の原本も見れます。

 

でも無資格者ではこんな事も知らなかったでしょう。

だからこそ有資格者の確認。

だから建築士免許を見て!

家づくりでは絶対にやらなきゃいけない事だったので

ニュースと合わせてご紹介させていただきました。



2018/05/08
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.