YAMATOの家│大和建設株式会社│自然素材を活かし、伝統構法(木組み+貫工法)で木の家づくりをする静岡県御殿場市・自社設計の地域工務店です。  
YAMATOのブログ

ブログ
フェイスブック
住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
マイナンバー

断熱工事

今日はYAMATOの家のノウハウの一部を

お見せしちゃいます。

YAMATOの家では断熱材を2種類使用しています。

セルロースファイバーと現場発泡。

YAMATOの家の見学会にご来場いただいた方はポップなどで

なぜこの断熱材を選んでいるかはご説明させて頂いております。

その辺はまた峯田にブログで紹介してもらいます。

そして、この2種類は家ごとに変えている時もありますが、

1棟の中で変えている時もありまります。

それがこの写真。

壁断熱はセルロースファイバー。

天井断熱は現場発泡。

いろんな意味があってこの方法をとっているのですが、

プロは知っている。違う断熱材を一度に施工する事のむずかしさ。

その理由は2つの断熱材が隣接している部分。

セルロースファイバーを先に施工して、

現場発泡をその後に施工しています。

そうすることで、壁は全てセルロースファイバーが

きれまなく充填されています。

そして施工した直後に密着する特徴を生かして

気密性と断熱材の連続性を確保するために

現場発泡を最後に施工しています。

断熱材の欠損をなくし、気密性を確保するために必要なノウハウ。

YAMATOの家づくりでは当たり前なので

家づくりに関わる職人さんが

この施工方法の重要性と必要性をしっかり理解してくれている。

真似してもいいですよ♪

まだまだいい家づくりに必要なノウハウがあるので♪



2017/06/28
ライン





 
サイトマップ│YAMATOの家《大和建設株式会社》 - コンセプト
- お問合わせ
- 資料請求
- プライバシー
- はじめてのかたへ
- メリット・デメリット
- 5つの安心・保障
- 基本仕様
- 家を建てるまで
- 実例
- 施工後記
- お客様の声
- YAMATOのリフォーム
- リフォーム体験記
- イベント情報
- 新着情報
- スタッフ紹介



大和建設株式会社 本社:〒412-0038 静岡県御殿場市駒門318-4 TEL: 0550-87-3060 FAX :0550-87-3359
Copyright c 2012 大和建設株式会社 All Rights Reserved.